« 4月より一部スケジュール変更 | トップページ | JTSP LIVE »

TITF2017 講師紹介

Tokyo International Tap Festval 2017

今年はどなたにでも大切な「基礎」のクラスのみですsign03

flair講師紹介 1

Lynn Schwab リン・シュワブ

Lynn


Lynn2

カリフォルニア出身 NY在住。
ソロリストとしてアメリカ全土・ヨーロッパ・アジアなど国際的に活躍。またバーバラ・ダフィ&Company, マックス・ポーラックのRumba Tap のメンバーとしても活躍している。タップ・ジャズ・モダン・バレエ・アフリカンなど豊富なダンス経験と音楽的知識を、楽しく明るく優しくシェアし、NYの老舗ダンススタジオ「Steps」で大人気のタップ講師。
NY TAP FESTIVALでは、TAP IT OUTという野外での大イベントを振付し、デイレクターを務め、日本人のサポートをいつもして下さっている。昨年はブレンダのアシスタントを買って出て来日して下さいました。

noteWorkshop 内容

いつも笑顔で エネルギッシュで 優しくて とにかく楽しい!皆が笑顔になる!!
そんな彼女の人柄が魅力満載のレッスンです。
踊りとフットワークと音楽の基本をしっかり押さえながら、ジャズに乗って楽しく踊りましょうヽ(´▽`)/
必ず笑顔で帰れるクラスですhappy01

15:30-16:45 5/3-6 様々なエクササイズ(日替わりです)

17:15-18:30 リズムにフォーカスをあてた基礎クラス
5/3  ワルツ
5/4 スウィング
5/5 ラテン
5/6 3連音符

19:00-20:15 5 /3-4 様々なタイムステップ

flair講師紹介2
Lane Alexander レーン・アレキサンダー

Lane


Lane2

シカゴ在住。全米最大・最古のタップフェスティバル,シカゴタップフェスティバル「Rhythm World」を主宰。40年以上に渡りパフォーマーとしても講師としても活躍をし、タップダンス、パーカッシブダンスの理解と発展の為に力を注ぎ続けている。その貢献により数々の賞を受賞し、シカゴでは有名な文化人&アーティストである。性別・国籍・年齢関係なく多くの国際的アーティストを招聘。みすみゆきこもその1人であり、日本タップ奨学生制度を立ち上げるきっかけを下さった方でもある。
近年はクラシック音楽とタップの融合などシンフォニーオーケストラと多数共演。
タップカンパニー「BAM!」主宰、スタジオ「アメリカンリズムセンター」主宰。

noteWorkshop内容

確かな基礎技術と豊富なエクササイズを持ち、ビギナーから指導者まで、必ず役に立つレッスンをしてくれます。今回は特に彼のオリジナルエクササイズのシリーズをシェアして下さいます。振付を覚えるのが苦手な方、基礎力をUPさせたい方にお薦めです。
そしてどのように動くかムーブメントにもフォーカスをあてます。

12:00-13:15  5/3-6  様々なエクササイズ(日替わりです)

13:45-15:00 ムーブメント
5/3 ターン
5/4 アームス(手)の使い方
5/5 脱力の仕方
5/6 バランスのとり方

19:00-20:15 5/5-6 色々なタイムステップ 

お問合せ・ご予約はworkshop@titf.jp
またはHPより

http://titf.jp/2017/

尚、今年はフェスショーはありませんが、お二人に感謝の心をこめてJTSPと若手によるLIVEを5/7に予定しております。

JTSPオーディションも同日の予定です。

詳細はおってお知らせ致します。

宜しくお願いします。

|

« 4月より一部スケジュール変更 | トップページ | JTSP LIVE »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1182980/69964633

この記事へのトラックバック一覧です: TITF2017 講師紹介:

« 4月より一部スケジュール変更 | トップページ | JTSP LIVE »