WSやって、ヒントン・バトル見て今、東京に戻りました!
今日は通常です。
13873788078881
火曜日 浜松ワークショップを終え、大阪へ。
吉野君ご夫妻と大阪タップコレクションの来年に向けての前向きな話が沢山出来ました!
美味しい和食の店に連れて行って下さいました。
13874124352051_2

水曜日は午前中プライベートレッスンをし、午後小松みかちゃんとランチ。こちらも先日の舞台の反省会と題し、昼からおでんとワインの店へ案内して頂きました。
13874124443051_2


夜は吉本さんからのご招待で、ヒントン・バトルのショーへ!!

ヒントンと言えば、私が20代の頃、ジャズダンスをNYで習いました!!
キレキレでした。
「タップを教えて下さい」と言ったら「僕はタップダンサーじゃないから」と謙遜してらっしゃいました。
そんな話やヘンリーの話なども、ご本人と話させて頂きました。
嬉しかったです!!

彼は、日本にはブロードウェイミュージカル「ソフィスティケイテッド レディース」の主役で来日しました。
あの時の素晴らしいタップとダンスと歌声は、今でも脳裏に焼き付いています。
テレビ番組「タップダンス イン アメリカ」の収録でも、その中の名タップシーンを、グレッグ・バージと何回も踊ってくれました。

あれから25年くらいの歳月が流れ、今60近いヒントンですが、歌声は変わらずパワフル!
ダンスは少しタップしたくらいでしたが、歌いながら動く仕草が、昔のキレキレのダンスを思い出させてくれました。

アンサンブルの皆さんの歌唱力も流石でした!
タップでは、NYで良くお会いしてたケレンさんが来ていて、終演後再会出来ました!!
彼女は歌も踊りも何でも出来るタップダンサーです。タップは優雅に踊る女性です。
13873787864961

Karen とヒデボーと。
ひでぼーのソロもありました。
ヒントンと踊るシーンはひでぼーのリスペクトが見え、幸せそうでしたねー。
私達世代からしたら、ヒントンはスターですからね。
おめでとう!って心から思いました。日本人一人だから色々大変でしょうが、長丁場頑張って下さい。


このショーは二部構成で、2時間半くらいありました。一部はブロードウェイミュージカルファンにはたまらない、ミュージカルソングの歌とダンスでアンサンブル大活躍。二部は生バンドでヒントンのワンマンショーです。
ここでこれから行かれる方に耳寄り情熱です。

開演前からエンターテイメントは始まりますので、早目に行かれる事をおすすめします。
また終演後ロビーにヒントンが来てくれます。そこで彼のCD、プログラムを購入すると、サインをくれて写真を撮ってくれます!

あと、毎日より良くする為に手直しが入るそうなので、一度見た方もリピーターで行くと良いかも。私もまた大阪の仕事の時に見に行きたいと思っています!