« 代々木リゾート | トップページ | エアコン »

ドリアン グレイ

マシュー・ボーンの「ドリアン グレイ」を見てきました

Hi3f0999

奇才と言われるだけあり、かなりチャレンジな作品でした。
芸術とエロティズムのぎりぎりのライン。特に保守的な日本だと難しいかもしれない作品。
実際、会場でも賛否両論な空気を感じました。

でも、すごく人間的。
そしてバレエで鍛え抜かれた身体って、全然いやらしくないんですよね。
キャストを間違ったら下品に映るのでしょうが。。。

ダンスで見せる芝居。
振付けは緻密に計算されていて、すごく練習しないと成功しない。

そして流れの速さは、たった11人のダンサー回してるとは思えない展開の演出でした。

とても重い作品ですが、時々 ブロードウェイミュージカルも手掛けるマシューだからこその、ユニークな演出もありました。

初日の今日はUKバージョン。でもアンサンブルは日本人。日本人のレベルの高さもすごいと思いました。

主役の女性のプロフィールには「11歳でタップダンスをはじめ。。。。」ってあって、びっくり(笑)

JPバージョン 大貫さんも見たいのですが、スケジュールが合いません。。。

今日はやはりマシューファンの橋本祥さんと一緒に行きました。
タップの舞台ではないので、誰にも会わないと思っていたら、嶋崎千束さんに会いました(笑)

終演後は さちと六本木の[La Sfoglina]で美味しいワインとイタリアンに舌ずつみ

935010_561752087204557_1809626789_n 947244_561752270537872_1564561598_n

撮影 サチ

明日はエアコン修理の為、朝早いのでねまーす

|

« 代々木リゾート | トップページ | エアコン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドリアン グレイ:

« 代々木リゾート | トップページ | エアコン »