« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

明日から予約開始!

明日から7月! 早い、早すぎる・・・

7/1から 諸々予約開始ですsign03

note  TAP MANIAC  29   8/13-15
  13年続けている 特別集中タップ講座です。

  お盆休みがない方も増えてきているようで こよみでは平日ですが、実技は勿論、ミュージシャンによるタップに必要な音楽理論のクラスや、タップの歴史の講座など、タップダンサーに役立つ多彩なクラスをご用意してます。

  詳細は http://www.artntap.com

note  ニコ・ルビオ&リー・ハワード 来日特別ワークショップ  7/18-20
 アメリカで注目されている若手2人が初来日です。
 パワフルだけど、エレガントな技術をこの機会に是非!

  詳細は http://www.artntap.com

note  東京リズム劇場  11/2-3
  こちらはタップダンサーによる エンターテイメント性の高い、バラエティショーです。
 いつもとは違った一面が いっぱい見れます。ハッピーになりたい方必見!!

 ARTNからの出演は みすみ&森田です。

 
 スタジオのみの先行予約開始です。 良いお席はお早目に!! (発売は8/1になります)

 詳細はhttp://www.trttap.com/

note そして7月よりNEW CLASS

水曜 13:00-14:30 長崎沙耶日 初級

木曜 19:00-20:30  yoshiko  初中級

よろしくおねがいしますo(*^▽^*)o
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

私のルーツ

14年前のみすみ”Smilie"ゆきこ ソロリサイタル「アフリカンリズムタップ」のVIDEOが出てきました(笑)

今日見て 超元気な自分がいます。

14年でこんなに体力は衰えるんだな~って実感(笑)

でも 味はないけどね(笑)

そして何も変わらない 大切にしているもの。

やっぱりMCで言ってたヘンリー、ジミー、ダイアンなどのマスターの話。

自分はあの頃からぶれていないんですね~(o^-^o)

あのソロリサイタルにゲスト出演してくださった アフリカンダンスのGENEさん、Jazz Dancerのれいちゃんはどうしていらっしゃるのかな?

ラティール はこの前再会したし、 もう1人のJazz Dancerのかよちゃんは、母になった今もまだ交流があります。

人に歴史あり! ですね。

今は当たり前のこと、でも当時は当たり前でなかったチャレンジです。

私のルーツの1つ

130630_003501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JTSP決起大会

今日は2013年JTSP奨学生 渡米前の決起大会でした!

遠方のメンバー以外が集まりました。

おかげ様で 渡航費・滞在費のサポート料は、合計 1人¥67000- 渡すことが出来ました。
ご協力、ご賛同に心から感謝いたします。

スポンサー・サポーターはJTSP HP   www.basement-tokyo.com/jtsp/  に記載されています。
中には名前を載せないで欲しいという方もいらっしゃいます。

本当にありがとうございました。

そして、本来はアメリカでオーディションを受けなければGETできないスカラシップを、
私を信用して下さり、そして日本人タップダンサーの力を信用して下さって、特別にくださっている主催者の皆様に感謝いたします。

奨学生一同、もう一度 身を引き締め、感謝の気持ちを忘れずに しっかりと経験を積み、そしてそれを日本のTAPコミュニティに貢献することで、多くの方々へ恩返しをして欲しいと思います。

感謝をこめて ご報告まで m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

肉!

食べるということは=生きることだと 最近本当に思います。

年をとっていくと 食べる事すら疲れるらしく、食べれなくなっていくと 人間は生きる力がなくなっていくそうです........

ダンサーとか 人前に出る仕事の人は、それなりにシェイプが大切ですが、やはり踊るにはエネルギーが必要。

なので、私は昔から 「身体が自然に欲する物を食べる &飲む」  これが 基本sign01

疲れると とにかく肉が食べたくなる。

今日は肉が食べたいと思いました(笑)

ステーキか焼肉。
行く店はだいたい決まっています。

ステーキで有名な近所の店は、80代でエベレスト登頂に成功した三浦雄一郎さん御用達の店!

最近テレビで紹介されたらしく、連日満員らしい…

ということで、今日はステーキにはありつけなかったのであります。

TVの影響 恐ろしや。。。
でもTVが全てではないんですけどね~ どこの世界も・・・

ということで、宣伝など一切しないのに 超愛されて流行ってるお店で パワーをつけてきました!

Hi3f0990

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世代交代

私の木曜夜のINTクラスは本日で終わりました。

沢山の生徒さんにねぎらいの言葉を頂き、ありがたかったです。感謝ですm(_ _)m

まだまだ舞台で踊ることを考えて たった1つクラスを減らしただけの前向きな決断ですので、今後とも応援よろしくお願いしますscissors

そして 世代交代も大事です。
子供たちをもっともっとアグレッシブに育てるには、スキルのある元気な若者が必要です。

来週からは yoshikoクラスになります。

チャレンジャー、そして若者よCome On rock

 

自分もまだまだ伝えないといけないことはあるし、私にしかできないこともあるとは思いますが、のさばっていたくはないです(笑)

自分の役割をしっかり遂行していきますsign03

さて今日はIkkenこと 池田君 が 九州より上京し 来訪heart04

Hi3f09891

Hi3f09881

彼の存在は「和み」ですheart02

7/7に ANCEでLIVEをやるそうですよ~。

そして今日足音300回だったそうです。おめでとうございますヽ(´▽`)/
継続は力なりsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お宝発見!

昨日は親孝行をしに実家に行きました。

年をとると掃除も大変なので、両親が普段できないところ、手の届かないところを掃除してきました。
そして愛犬ハッピーにも会ってきました(*^-^)

自分の物も色々整理していたら、 昔NYで見たタップイベントやMusicalのプレイビルや、NYに初めて行った時の日記が出てきました!!

Playbill

日記には、へこんだこと、嬉しかったこと、学んだことなど、事細かく書いてありました(笑)

そして、ヘンリーの名言がありましたshine

「自分がやってることが大好きであること。もしそうなら続ける意志が生まれるからだ。成功は一夜にしてならない。もし一夜明けてスターになる夢を見ているなら、そしてもし報酬を求めているならば、それは間違った考え方だ。あなた達(タップダンサー)は一生懸命努力をしなければならない。全てはそこに集約されている。努力して進むのみ!」

また、ITA(ジミー・スライドの推薦により、私が日本地区代表をしている国際的タップコミュニティ機関)の機関紙が、1980年代のものから出てきました。

Ita_3

私は、毎回 日本のタップのニュースの記事を書いて送っていました。

今はWEBで何でも情報が手に入りますが、当時はネットが今のように発達していなかったので、世界中のタップの情報はここから送り、また入手していました。

現在は ITA もWEBマガジンですが、冊子の時代は毎回読むのが楽しみで、届くといつも持ち歩き時間があれば読んでいました。

今また改めて見かえすと、貴重な写真や文章がいっぱいです。

NETは便利ですが、やはりこうやって形に残るものはいいですね。

また時間を見つけてじっくり読んでみようと思います。

今日は、未佳さんがクリーニングしたTAPDAYの衣装を 八王子の衣装部屋に運んでくれました。 わざわざ来てくれたので、南大沢のアウトレットで遊んで帰りました。

TAPDAYの写真も出来てきました(・∀・) !
出演された方は、閲覧・お申込み方法をご連絡します。

さて、明日で私の木曜日の19:00初中級は最後となります。
お時間のある方は是非いらしてくださいね~ (o^-^o)

尚、7/4からは yoshikoクラスになります。

どうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成功とは

タップダンサーとして、欲しいものがなかった時代、私たち世代はハングリーに生きてきました。

昨今、実力のある若いタップダンサー、すべてがある中で、仕事だけ少ない・・・みんな試行錯誤し苦労しながら一生懸命頑張っていると思います。

そんな若手が何とかタップで生きていけるように 応援するのも 私たち先輩と呼ばれる立場の人間の仕事の1つですsign01

今年のタップデイで、 ”若手の頑張ってる人”として 私が推薦しソロ出演をした ヒグチスタジオ出身の 清水夏生くん!

今日仕事の合間に彼と会いました。

今 彼自身が主宰するバンドで音楽業界のコンテストに四回戦まで勝ち残っているそうです。
もう一回勝ち残れば決戦のZepp Tokyoに行けるそうです!! 

7/16(火)に行われる4回戦は集客もポイントになるそうです。

私は東京にいないので、あいにく応援にいけませんが、タップをよく知らない音楽業界の方に、タップを知ってもらうビッグチャンスです。

行ける方は是非応援に行ってあげて下さい。sign03

スタジオにて お申し込み頂いた方は入場料2000円が無料(ドリンク600円のみでOK)ですsign03

ご予約はinfo@artntap.com

「天下一音楽会4回戦」@大塚Hearts+
7/16(tue)  18:30 OPEN  19:00 START
夏生くんのバンド「2V-double ve-」の出演は 3番目 19:50頃から15分間です。

Dscn4921

最近「成功とは」って話題を同級生としました。

答えは人それぞれだと思います。

お金持ち、名声、車、美しい女性、成功者の旦那様、素敵な家、夢・・・・。

私が思うに、お金もちになっても、名声があっても 不幸な人はいると思います。
良い車に乗っても 素敵な家に住んでも 一人ではさみしい。
きれいな女性を連れて歩いても、成功者を旦那様にしても、そこに愛がなければ不幸です。

私は夢を持って、それに向かって生きることが一番幸せだと思います。
自分が信じているものにつき進めること。

そして たぶんね 30歳になっても 踊ってられること自体、たぶんすごく幸せで 成功者だと思うのです。

お金なくても(笑)

だから、50過ぎても踊ってられる 健康である自分は 幸せで、ある意味自分なりの「成功者」だと思うのです。

それは沢山の周囲の支えがあってなのです。

ありがたやheart01

そう思えることが、他人を応援できる自分につながっていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Workshop情報

アメリカのタップ界若手ホープ  ニコ・ルビオ&リー・ハワード Workshop情報がARTN HPにUPされました!
ご予約は7/1~です。

www.artntap.com

TAP MANIAC 29も 間もなくUPされます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台北タップフェスティバルの奨学生募集

諸事情により、台北タップフェスティバルの奨学生に一名空きがでました。

行きたいな~って思ってる方がいらしたら、info@artntap.com までお問い合わせ下さい。

これはJTSPとは別で、台湾と日本のインターナショナルタップフェスティバルの交換留学制度ですので、東京インターナショナルタップフェスティバルがスポンサーです。
日本の代表として責任を持って行動してくださる方でしたら、レベル・年齢を問わずどなたでも応募できます。
実技のオーディションはありません。
書類審査のみになりますので、ご希望でしたら 以下まで 「履歴書」と ご自身のタップの先生からの「推薦状」をお送りください。
台北タップフェスティバルは8/9-16まで開催されます。
レッスンが無料になります。 渡航費、滞在費は実費となります。
以下がフェスティバルサイトです。
(現在 決まっていたアメリカ人の講師にキャンセルが出たため、アメリカ人講師は調整中)
日本からは りずむKさんがゲストで招かれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生はエンターテイメント

今日は良い天気ですね~sun

本日は ヘンリークラスから 舞台のリハーサルです。

基本的にHappy Personで あまり怒らない私ですが、最近悲しい事が色々起こり いやな気持ちになる事件が いくつかありました。

自分の事しか考えない人たち(Me Me Person)・・・何故??
人の人生をサポートして悲しくなるって。。。がっかりします・・・(ρ_;)
人生って最後は Human Beingが一番大事だと 思います。
そういうのを学ぶには、やはり師匠・メンターがいることが大事だと思います。
ちゃんと正しく導いてくれます。

師匠でもない自分が、その人のことを思って言いたくないことを言わないとならない・・・それ自体が大きなストレス・・・(/□≦、)

そんな日々でしたが、昨夜は色々忘れてスカっと楽しいひとときを過ごせました(o^-^o)

写真: 素晴らしいワインに出会いました。

一期一会ですね~!


やはりこれです(笑)wine

「No Tap、 No Life」のような・・・でも、ここでは書けない イタリアン ブラックジョークなラベル。

遊び心を持った 今は亡き ワインマスターが作ったワインだそうで プレミアムもんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TAP MANIAC 29

恒例の夏季特別タップ集中講座「TAP MANIAC 29」sign03

本日よりスタジオでスケジュールをお配りします。

HPはもう少々お待ちください。

予約は7/1スタートです。

[TAP MANIAC 29]

今年は8/13-15の3日間sign01

特別講師は豪華! 

松本晋一    マスターシリーズ (スタン・カーン)
宇川彩子    振付・・・音楽的に踊りたい。 
宇川彩子    インプロ・・・脱インプロ恐怖症!
浦上雄次    ファンキーなタップ初級
yoshiko        デリック・グラント スタイル
レオナ      音色を豊かにする体の使い方
PORI       追悼 ハロルド・クローマー
洞至       
SARO
Akkin             ハイヒールのコツ
未佳       The 基礎
長崎沙耶日   The 基礎
森田洋輔    テッド・レビーに学ぶ
菅谷藍子    TIME STEPを作ろう
みすみゆきこ  Tapの歴史講座
みすみゆきこ マスターシリーズ(ジミー・スライド、リオン・コリンズ、ハニー・コールズ)

そして今回もMusicain よしうらけんじ氏による講座があります。

よしうらけんじ (Musicainの立場からTapに役立つリズム講座)

①『小物パーカッションに挑戦』(または『小物打楽器に挑戦!』)・・・シェーカーやタンボリンなどの小物パーカッションを体験しながら、楽しくリズムを学びます。

②『名曲にリズムをつける』・・・誰もが知っているポップスの名曲を聴き、リズムを解析。タップに落とし込むプロセスにトライ!
③『音楽理論(初級編)』・・・リズムを主体としたベーシックな音楽理論を学び、『適当に踏む』から『考えて踏む』に一歩前進。

ご予約は7/1より以下で受付ます。

Mail  ws@artntap.com

FAX  03-6424-5566

HP www.artntap.com 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若手ホープ2人が初来日!

Nico Rubio、 Lee Howard シカゴから若手ホープ2人が初来日します!
2人ともシカゴ生まれで、幼い頃から将来を有望視されTAP FESTIVALでは奨学生として大切に育てられてきた。
この世代のリーダーとしで国際的に高い評価を受けているパフォーマー&インストラクター。

Workshop  スケジュール

@Kaz Tap Studio (中目黒)  
7/16(火)19:00-20:30 Lee (OPEN) 
          20:45-22:15  Nico (OPEN)

@J-click Tap Studio (大阪)
7/17(水) 19:00-20:15 Nico & Lee (入門基礎)
             20:30-21:45 Nico & Lee (初中級)

@ARTN TAP DANCE STUDIO (代々木)
7/18(木)  16:00-17:30 Nico & Lee (上級)
               19:00-20:30 Nico & Lee (初中級)
7/19(金)  19:00-20:30 Nico (初中級)
               21:00-22:30 Lee (基礎初級)
7/20(土)  12:30-14:00 Nico & Lee   Kids (小学生以下)
        14:30-16:00 Nico (基礎初級)
               16:30-18:00 Lee (初中級)

料金:ビジター 3500円。メンバー:各スタジオメンバーチケット+1000円

ご予約/お問い合わせは各スタジオへ

*ARTN TAP DANCE STUDIO (代々木)
03-6424-5566
ws@artntap.com
http://www.artntap.com

*KAZ TAP STUDIO (中目黒)
03-6906-6076
info@kaztapstudio.com
http://kaztapstudio.com/

*J-click Tap & Irish Dance Studio(大阪)
06-6305-3051
info@j-click.info
http://j-click.info/

プロフィール

Nico Rubio・・・タップダンサー、振付師、インストラクター。シカゴでは有名なタップカンパニー「M.A.D.D Rhythms」のメンバーとしてプロフェッショナルトレーニングを積み、現在はHip Hopエンターテイメントグループ「Jus'LisTeN and Sour Apple Crew」でタップダンサーとして活躍の他、musician、デイレクター、司会としてもこのチームを助けている。
タップスタイルはアグレッシブな中にも、常に紳士的でスムース、美しいダンサーである。2011年のシカゴタップフェスティバルでは1夜のショーのプロデュースを任されて、大成功を収めた。その活躍はアメリカ国内にとどまらず、スイス・ブラジル・コスタリカ・台湾・中国にも招聘される。

公式サイト www.nicoSrubio.com

Nico_rubio_2013_headshot1 Nico_rubio_dance_shot_20131

Lee Howard・・・タップダンサー、ラッパー、ソングライター、音楽プロデューサー。TapとRapの独自のMixでデビュー。「Tap Whiz Kid」「Rhythm of life」「FOCUS DANCE」などなど数々の舞台や、「Jerry Lewis」などTVでも活躍する他、 タップフェスティバルではシカゴ・LA・NY・セントルイス・ワシントン DC・バンクーバーなどから招聘される。

公式サイト http://www.leehowfasho.com/

Lee_how_2013_headshot_2_1 Lee_how_dance_shot_20131

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月より一部スケジュールが変わります

7月より一部レッスンスケジュールが変更になります。

私は舞台活動の為の体調管理の為、1つクラスを減らす事にしました。

舞台やイベント、ライブなどが多く忙しくなってくると、古傷のハムストリングが痛みだし、急な代講などを 申し訳ないと思いながらも数回してしまったこの春・・・。

その色々な反省と、自分の体力と向かい合い、決断しました。

どうぞご理解のほど、よろしくお願い致しますm(_ _)m

そして以前から思っていたのですが、レベルの高いクラスに人が集まりにくく、どのスタジオもやさしいレベルのクラスが多くなっているようです。

需要と供給の法則で仕方ないのでしょうが、危機感を感じています。

マスター級の超一流の方が来日されても、セミプロ・プロの顔があまり見れないのは、ちょっと残念に思ってしまいます・・・。

ここ数年、上手くなったらレッスンを受けない人が多いという風潮もあるような気がします・・・。

でも、あのジミー・スライドが言ってたように「生涯生徒」 という前向きな姿勢はとても大事だと 私は思っています。

アメリカのフェスに行くと、ありえない位高いレベルのクラスも沢山あり、そういうクラスにチャレンジする若い子や子供たちが、どんどん上手くなっていっています。

今日本は世界の中でもレベルが高いですが、将来はかなり開きが出てくるのではないかと思います。もっともっと層が厚くなってほしいなって思います。

そんな訳であえて、チャレンジクラス・スキルアップクラスを作りたいな~と かねてから思っていたので、それを本場でみっちり修行を続けているyoshikoに託します。

yoshikoは、実力があるのでNYに移住しちゃうかな~?って思っていたのですが、最近は「みすみ先生のように日本とアメリカを行き来して頑張りたい」とも言ってくれているし、私が大事にしているタップの精神や、メンターシップを理解してくれています。

この1か月 私のINTクラスに来て下さっている生徒さんにアンケートをとって、残す曜日を決めました。

7/4より 木曜19:00-20:30のクラスをyoshikoに譲る事になりました。

Image1

どうぞよろしくお願いします。

私の木曜夜クラスは 来週が最後となります。
是非遊びにきてくださいねo(*^▽^*)o

(他のクラスはそのまま続行します)

また水曜日の長崎沙耶日クラスが増えますsign01

現在の15:00入門スローの前に 13:00-14:30 初級が増設されます。

さやか先生もしっかりした技術を持っているので、こちらもどうぞ宜しくお願い致します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TAPの父、ヘンリー誕生日!そして受け継いだもの!!

今日は 私にとってタップの父である Dr.ヘンリーの誕生日でした。

色々なことを思い出しながら 過ごした1日。

初めてNY 26st.にあった彼のスタジオの門を叩いたのが 1986年のこと。
プライベートレッスンしか教えていなかったので、まずアポを取って会いにいきました。
ドキドキでした。

タップを始めてまだ1年もたっていなかった頃です。

Henry19861


Henryと出会った24歳の私(笑)

「何かやってみて」と言われて、えっ何かと言われても・・・とドギマギしながら、やったのは当時習っていた加藤邦保先生のルーティンの1つワルツでした。

「OK! じゃNo 5からやろう!」と言われ、「何曲あるのですか?」と聞くと、18曲と答えがかえってきてて、「何年かかっても全部習得したいからNo1からお願いします」と頼み
ルーティンNo 1(ヘンリーシムシャム)から教えてもらいました。

日頃は、グループレッスンで、全てのルーティンを習得した先輩がインストラクターとなり、一人一人個別に回ってシェアしてくれるクラスを受けることができます。(現在私もこのスタイルでヘンリークラスはやっています)

当時クラスは夜のみでした。
昼は貸しスタをして自主練をしたりしました。

事務所にヘンリーがいると 耳を澄まして「間違ってるよ」と見にきてくれるラッキーなことも。
 
スタジオは1フロアに4つ位あったと思います。

グレゴリーや、有名人に遭遇することもありました。

結局何度も何度もNY-Tokyoを行き来し、すべてのルーティンを学び、ずっとずっとそれを練習し続けてきました。

ヘンリールーティンは体力がいります。
全部通すと45-50分。
それを踊り続ける。そして一番大事にしていた基本エクササイズルーティンは1日2時間!←ヘンリーのアドバイスでした。

トータル3時間くらい。

この日々の練習が、今の私の土台を作ってくれました。
彼との出会いがなかったら、タップダンサーにはなっていなかったかもしれません。

とにかく練習すること、そして Love Share Respectの精神を教えてくれた恩師です。

Happy Birthday My dear Henryheart04

以下、私がTap Magazine jpに掲載したものです。

Dr.Henry LeTang

Henrypianot1

3/4世紀に渡り活躍した マスタータップダンサー、マスターティーチャー、振付師。

1915年、NYハーレム生まれ。音楽関係者の多い家系に育ち、バイオリンの腕も素晴らしかっのですが、ヘンリー自身はダンスに興味を持っていました。
7歳でダンスを始め、タップはジョン・バブルスに学びました。17歳の時にはタップスタジオをオープン。
当時は2つしかなかったタップスタジオの1つでした。スタジオは狭かったけどれど、1台のピアノが置いてありました。
ヘンリーはいつもピアノを弾きながらタップを教えていました。
1990年初めにラスベガスに移住するまでNYにスタジオを持ち、多くの生徒を教えてきました。
彼の生徒には、エレノア・パウエル、レナ・ホーン、ビリー・ホリデー、チタ・リベラ、デビー・アレン、ヒントン・バトル、
セビオン・グローバー、グレゴリー・ハインズ、モーリス・ハインズなど、著名人が一杯いました。

彼は他に類を見ない空間の使い方、感情移入の仕方で、独自のスタイルを持ち、当時のレビューショー、ミュージカル、
ナイトクラブの出演者には不可欠な人材で、タップの振付と言えばヘンリーは外せない存在でした。

初めて手がけたブロードウェイ・ミュージカル作品は1940年代の「My Dear Public and Dream」でしたが、
彼の名前を不動のものにしたのは、1952年の「Shuffle Along with Eubie Blake」というレビューショーでした。
その後1978年にブロードウェイ・ミュージカル「Eubie!」にてトニー賞ノミネート。
1981年にはブロードウェイ・ミュージカル「Sophisticated Ladies 」でもトニー賞ノミネートノミネート
そしてついにブロードウェイ・ミュージカル「Black and Blue 」で1989年にトニー賞を受賞しました!

映画では、The Cotton Club (1984) とTap (1989)の振り付けを担当。
Tapではタップをしたことのなかった女優をグレゴリーの相手役に迎え、1日8時間3か月の特訓の末、
見事なタップシーンを作りあげました。
その時のことをダグラスさんは「足は豆だらけで、すごくきつかった。でも厳しい中に優しさのある人だった」と
ヘンリー氏のことを振り返っていました。(ヘンリー氏のメモリアルにて)

TVでは7年間に渡り「The Garry Moore Show」を手掛け、Jerry Lewisショーのステージングや
ジョージ・バランシンへの振り付けを手掛けました。

最後の仕事は2001年のShowtime bio-film「 Bojangles」 (グレゴリー主演)でした。

1995年 Living Treasure in American Dance賞受賞、2001年Fro-beat賞受賞のほか、
数々の賞を受賞しましたが、2002年のオクラホマ大学から受賞したHonorary Doctor of Performing Arts in American Dance degree
が一番の栄誉だと言っていました。

*私から見たヘンリー

今の私を作り上げた大先生です。

ヘンリーは小柄な男性で、性格は物静かで穏やかで優しかったです。
ただレッスンは非常に厳しく、音を1つはずすと最初からやり直すという徹底ぶりでした。
基本はプライベートでレッスンのみだったのですが、1時間ー2時間ノンストップで汗だくでした。
そしてその人その人により表現を変えました。なので私だけの振り付けもあります。
彼はある雑誌で「それそれのダンサーにスーツをオーダーメイドするようなものだ」と語っていました。
そして女性は特に女性らしく踊ることが大事だと教え、タップスの先端を使うことが大事で、美しい音が出ると教えてくれました。

スタジオは、空いていればいつまででも練習させてくださったり、プライベートレッスンを申し込んでなくても、
1人で練習していると私の音を聞いて「そこは違う」とかって言って教えてくれたりもしました。

いつもたばことペプシコーラを片手に持っていたのが思い出されます。

プライベートでは、最初の結婚は離婚、2回目・3日目の結婚は妻に先立たれました。とても愛妻家でした。
奥さんが病気になって、住みやすいベガスへ移り、看病のためにあまり旅をしませんでした。
2002年に奥さんを亡くしたあとは、息子さん家族と暮らし、妹さん・10人の孫に囲まれ晩年は幸せだったようです。

日本は行きたいと思って唯一いけなかった国だとおっしゃっていて、私が呼ぶ力ができる時にはもう飛行機に乗らない人だったので、
私も心残りです。

2007年4月に肺炎で亡くなられましたが、私は会いに行く直前だったので、すごくショックでした。
これからも彼の伝説を受けついで伝えていきます。

* who's put on tap shoes and been around Henry knows he's the man,” Gregory Hines

Henry_memorial


メモリアル(お葬式のようなもの)では彼のルーティンの1つを踊りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

通訳ということ

月に1回のヒロスタジオ講師陣特別ワークショップ、5月は忙しすぎて伺えず、今日久々に行きました。

発表会を控え 皆さん大変そうでしたが、参加して下さりありがとうございますm(_ _)m

ヒロ先生も少し痩せてしまったから 「みんなで精を付けに、うなぎ食べ行こう!」と・・(笑)
いつもの「うな正」さんは休みなので、違うお店に連れていって下さいました。 うなぎも店によって味も食感も違うのですね! ご馳走様でした~~。

Hi3f098200011

ヒロ先生は とにかくいつも学び心が旺盛な方です。それも他人のことを第一に考えて行動される方で、人としても心から尊敬しています。

今はタップは勿論ですが、音楽も勉強されています。
音楽の街 浜松なので、環境は最高です。
その上、英会話も始められたそうですsign03

昨年シカゴに行き、素晴らしい講師達が一生懸命話して下さるのに、理解できないのは申し訳ないと…。

私も英会話を学び始めたきっかけはタップでした。
学生時代 英語は嫌いでしたが(笑)

アメリカの文化を学ぶのですがら、英語は学ばなければと、そしてやはり先生の貴重な話を理解したく、仲間と コミュニケーションが取りたくて…。

あとはサービス業がサービス業でないアメリカ。文句の一つは言えないとと奮起しましたsign01

悔しくて始めた英会話、でもヒロ先生は「申し訳なくて・・・」とおっしゃいましたshine

脱帽ですsign01

タップをきっかけに英会話に奮起する人は多いけれど、続かない人も多いのが現実です。
でもタップやってる以上、是非チャレンジして欲しい学びの一つです。

ルーツですからね。

そして、そうしたら日本のWSで通訳してる我々の気持ちもわかってもらえるますしね…。
WS通訳って本当に想像以上に大変なんですよ~(笑)
すごーく気を配る仕事です。

でも「いて当たり前」って思われがちで、クレームさへきます(ρ_;)

でもタップクラスにおいては 通訳は皆さん、ちゃんと大切なことは逃さずに訳してくれていると思います。

100言って100は訳しません。言いたいことは100話したうちの1割だったりするので、そこだけ訳すことが多いと思います。
NEWSの同時通訳が変な日本語なのは、同時にすべてを通訳するからです。文法が日本語とさかさまな英語は、最後の最後で意味がくつがる事もあるのでね・・・(笑)

しかも、その場の空気の流れを止めないように、空気を読んで皆苦労しているもです・・・

頭では英語で考えているので、日本語にしにくかったり・・・
様々な葛藤があります。

それでもクレームが来ることがあるのです。。

悲しくなります。。。o(;△;)o

アメリカに行ったら通訳なんていないですからね・・・

人に感謝する人生・・・人のせいにする人生・・・

色々な人と接すると、勉強になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松へ

今日は浜松ワークショップ!

新幹線は書斎と化します!!

いってきまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Welcome Home!

紛失していたipodが所定位置に帰ってきました!!

Dscn4919

しかし、iPad miniに慣れすぎた為、小さすぎて使いにくい(笑)

明日浜松WSなので、新幹線で少しずつ慣れていこうと思うscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捜し物→見つかる

今日はリハーサルで 2Lの水を飲みました。

楽しいリハながらも クッタクタの帰り道、5/8のLiveの時 マンダラで紛失したiPodが見つかったとの朗報shine

やった~~~~ヽ(´▽`)/

その後、iPad miniを買ったものの、我が家のステレオはiPodがおけるようになっており、アプリで取ったJazz FMをいつも聞いてる私、やはりiPodが恋しかった。。。

1か月たってもうあきらめていた頃に入ってきた朗報に、元気をもらえました。

イエイ(◎´∀`)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7/1 ご予約開始 !

7/1 ご予約開始が2つあります o(*^▽^*)o

まずは 恒例の夏季特別タップ集中講座「TAP MANIAC 29」

今年は8/13-15の3日間ですsign01

特別講師は豪華shine! 以下のメンバーです。(内容は予定です)

松本晋一    マスターシリーズ (スタン・カーン)
宇川彩子    復帰~! 振付&インプロ
よしうらけんじ Musicianの立場からTapに役立つリズム講座 3日間違うメニューで!
浦上雄次    ファンキーなタップ初級
yoshiko      スキルUP 初中級
レオナ     音色を豊かにする体の使い方
PORI      ハロルド・クローマー追悼
洞至  
SARO
Akkin
未佳      The基礎
長崎沙耶日   The基礎
森田洋輔    テッド・レビー
菅谷藍子 
みすみゆきこ  Tapの歴史講座
        マスターシリーズ(ジミー・スライド、リオン・コリンズ、ハニー・コールズを予定)

詳細は6/25頃UP予定です。

もう1つは 11/2-3に開催される「東京リズム劇場」

踊りと笑いのグランドショーです。

これは いつもの私と違うパフォーマンスが見られますよ~~~!!

良い席はお早めに!!!

2013trtchirashi_omote 2013trtchirashi_ura

| | コメント (0) | トラックバック (0)

命・愛・母

生まれ故郷 博多に行ってきました。

3年前にご主人を亡くした 生みの母。
その後音信不通になっていたのですが、居場所がわかり訪ねてきました。

デイケアセンターがあり、介護士さん在住の老人用マンションでした。
施設に行ったら、「転倒して今入院しているんです」とスタッフさんが教えてくれて、病院に行きました。

歩けなくなっていましたが、元気で安心しました。

色々な話をしました。

私が幼いころの話をいろいろしてくれました。

自分も母親だから、子供への愛情はよくわかります。

私は覚えていないので、私にとっての親は育ての両親(母は他界していますが)ですが、
どれだけ思っててくれていたかも理解できますし、生んでくれたからこそ、今私がいるので、その事への感謝を、やっと自分の口で伝えることができました。

大分からIkkenも車で2時間かけて会いにきてくれました。

Ikken

あとは沢山 大自然からエネルギーをもらって帰ってきました。

明日から通常スケジュールになります。

頂いた命を 人の為に役立つように 生きていきたいと思います。

Mt_fuji 飛行機から見た富士山

| | コメント (0) | トラックバック (0)

追悼

また一人タップダンスの歴史を築いてきた マスターが他界

ハロルド・クローマ 氏。。。

五月に入院されて心配していました。。。


日本にいらした時期があり、いつも日本語で明るく おはよーございまーす! と話しかけてくださいました。


ご冥福をお祈りいたします。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

代講のお知らせ

明日から九州。 

金曜日まで私のクラスは代講となります。

詳しくはARTN HP or 携帯サイトでご確認ください。

宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

靴職人候補とアルバイト募集!

タップダンスを文字通り足元から支え、類い希な美意識と熟練の技術で渾身の
アーティスティックな作品を作り続けるベースメント専属靴職人、青木勉店長が
将来一緒に作業が出来る職人候補を1名募集しているそうですsign01

その昔、NYにはピートさんという、素晴らしい靴職人さんがいらして、カペチオショップの下に店を構え、いつもダンサーサイドの立場に立って、無理難題を聞いて下さいました。
私も若い頃、大変お世話になりました。

ピートさんも後継者を作りたかったのですが、実現せずに他界。。。

それ以降、NYではダンサーの期待に応えられる靴職人が生まれず、今では、皆さんBASEMENTがある日本人を羨んでいるほどです。

日本もそんな事にならないように願います。

高い志しと熱い思いで職人青木店長と共に働きたいたい方、タップダンスを縁の下で支えたいと思う方ませんか?

合わせて、週3~4日、午前のみのアルバイト(掃除と軽作業)を1名募集しているそうです。

お問い合わせは Basement 藤井さんor丸澤さんまで
03-3367-8023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第7期JTSPサポーター募集中!

只今、JTSP(日本タップダンス奨学生制度)の7期生へのサポーターを 募集していますsign01

今年の奨学生は 4名。 

NY Tap CityとChicago Tap Festival に、 総額 2000 USドル(日本円にして20万円相当)の奨学金を 主催者とBASEMENTより頂くことができ、渡米されることができます。

奨学生は その分レッスンを受けれますが、渡航費・滞在費は自費になる為、それを援助するサポーターを募集しています。

毎年、第一期生のPORIが主催する「東京インターナショナルタップフェスティバル(TITF)」からは大口のサポート料を預からせて頂いております。
彼からすると、TITFを始めるきっかけになったのがJTSPで行ったシカゴタップフェスティバルだったから・・・ということも大きい意味があるそうです。

その他にも、日本を代表するタップイベント(ナショナルタップデイ様、川崎タップフェスティバル様)。
昨年は、私の手伝いと言い、一緒に渡米してくれたタップダンサー橋本祥さん。
いつもサポートして下さる ラグダンススタジオ様。

そして、毎年前年度の奨学生が自主的にサポートしてくれていたり、過去のJTSPメンバーがサポートしてくれたりします。これは本当に嬉しいです。

また今年は TTTFを見に来てくださったお客様から問い合わせがあり、サポーターになって下さったり、募金箱にも賛同してくださる方の心使いがありました。

そして、現在 娘さんが関西から上京されてタップを学んでいる方の親御さんからのサポートもありました。

感謝につきます m(_ _)m

本当にありがとうございますshine

こういう多くの方々の気持ちを JTSP奨学生のメンバーはしっかりと心に焼き付けて生きていって欲しいと思います。
いつもその時のことを忘れずに、所属スタジオや個人としての枠を超え、日本のタップコミュニティのリーダーの1人となるべく頑張って欲しいと思いますsign03

今年度のサポーターは 6/25で締め切らせていただきます。
お気持ちがある方は、スタジオへご持参・お振込み・ご郵送などの方法があります。

お問い合わせは、 info@artntap.comまでご一報ください。

1口500円~ですので、ご無理のない範囲でご協力いただけるとありがたく思います。

どうぞ宜しくお願い申し上げます m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛情を注ぐこと

木曜日の今日は、午前中は舞台芸術学院のクラス、午後はスタジオで3クラス。夜は打ち合わせでした。

夕方カンパニー特訓クラスの後、まだ咳が治らないので、近くの病院に薬をもらいに行きました。

戻ると、カンパニーメンバーが何やらミーティングをしていました。そして突然 皆で床の拭き掃除を始めてくれました。

日頃 トイレ掃除などを、自主的に当番制を作って、代わる代わるやってくれています。最初は女子のみでやっていたらしいですが、男子も「僕もやらせて下さい」と言ってきたと聞きました。

フェスの後でしたので、私が渡米中も 皆で床磨きをしてくれたようです。

私が何も言わなくても こうやってスタジオに愛情を注いでくれてありがたいです。

感謝 m(_ _)m

それから今日は 浜松のヒロ先生から お茶が届きました。

これは特別なお茶なのです。

Dscn4896

ニュースで報道された 崖崩れの際、それに耐えて生き延びた、ヒロ先生の御親戚の茶畑のお茶です。

愛情を注いで栽培していることでしょうから、祈る思いだったこどでしょうね~。

「逆境に強くなれる力をもらえるかも~」 と。。。

ありがとうございます。

でも、これ以上わが人生「逆境」はないことを望みますが(笑)

さて、本日のニュースで アメリカのパワーボール(宝くじ)の当選者が名乗り出たとありました。史上最高の金額dollar 84才の方が当てたそうで、どうやって使いきるのでしょうね~。
平和に幸せに暮らされることを祈ります。

この宝くじを発売していた時期、ちょうどボストンにいたので、ダイアンとロドニーと3人で買いました(笑)

当たったら 「沖縄に移住するぞ!」とダイアン夫妻(笑)

私も~~~っとsign03

勿論はずれましたが。。。(^-^;

そう言えば、ロドニーさんは 沖縄にお連れしたときも、サマージャンボを買っていました~(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Red Eye

今朝起きたら目が真っ赤だった。

心配した娘がネットで調べた。

原因・・・お酒の飲みすぎ

そんな飲んでないよ~

あと咳

あっ、それだ!

まだ咳が治ってないから

久々に娘とデートの1日より

Img_5090

| | コメント (0) | トラックバック (0)

救い

米国はミネアポリスで「ハートビートパフォーミングアーツ」を主宰されているデボラさんが、本を出版されたそうです。

その中には、子育てや ご主人のDVや 離婚や・・・、様々なご苦労を乗り越えられてスタジオを設立し、タップダンスを通して、グレゴリーやダイアンに支えられ、今では幸せに過ごされている、そんな1人の女性の生き様がつづられているそうです。

私もその中に登場してくるそうです。

Deb

タップに救われている人は、とても多いと思います。

私もそんな1人です。

だからこそ、タップに恩返ししている毎日です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルーツがそこにあるから

今日は良い天気でしたね~sun
本当に梅雨なのでしょうか?

朝から自主練で汗をかきsweat01、午後はチャコット。

チャコット後の休憩時間、天気が良いので、みかさんが「気持ちの良いCafeに行きたい」と・・・(o^-^o)

そこで原宿・表参道スタバ(オープンカフェ)に行きましたcafe

都会とは思えない 緑のテラスclub

いつも混んでいるのですが、たまーに 気分転換に行くことがあります。

太陽の恵みはやっぱりいいですね~~sun

夜クラスの後は、NYから帰国したyoshikoちゃんからのお誘いで、お食事へ。

10586_3225221005895_226982499_n1

NYでの思い出話に花が咲きました。

日本で色々なことを抱えながら、時間を見つけて、お金を貯めて、短期間で集中的に学びに行く。

私もずっと若いときからそれを重ねてきました。

そんな姿を見て、色々な事情で移住はできないけれども、たまに行くと 暖かく迎えてくれ、いろいろな機会を与えてくれるタップファミリーがいます。

そんな人たちへの感謝が人生を豊かにしてくれますshine

それが私の場合はマスターたちでした。

そして現在は、タップ事情だけいうと、日本のほうがはるかに靴もスタジオも床も音も環境が良い。

でもなぜ渡米するのか・・・。それはやはり歴史・ルーツがそこにあるから。

海外の文化を愛したからそれが必須なんです。

それはタップに限らず、フラメンコダンサーがスペイン、フラダンサーがハワイに行くように・・・

そんな話を共有できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Lifetime

Summer Storm typhoon

ずっとやりたかった曲、素晴らしいJazz Dancerのおオうちれいこさんとコラボする機会を狙っていました。

やっと2012のNational Tap Day で実現しました。

Youtubeに上げてくれました。http://youtu.be/Tey8D1IxxRE

さて、今日はまず「つむぎプロジェクト」のPerformanceを観に行きました。

ARTN Companyの横山広布や、普段レッスンに来ている生徒さんなどのメンバーが企画出演。

広布がProduceした「A lifetime treasure」では、私がいつも伝えているタップの起源や歴史、マスターへのリスペクト、そしてシェアの精神と 愛。そういうものが彼なりにしっかりと消化され、表現されていて、とてもうれしかったですheart02

ヘンリーのルーティン#12を、新鮮なメンバーで踊りました。
そしてそこにはちゃんとマスターから私へ、そして私から広布へと受け継がれた 大切な精神が生きていましたshine

マスタールーティンは、ソウル(魂)がソール(足)に伝わらないと意味がありません。
「StepはStepにしかすぎない」といいますが、それはStepとしっかり向き合ってからのことです。そこにいくまでに、どれほどの時間をかけて練習するかが大事なことです。その上にソウルが繋がっていってやっと意味を持ちます。

時間がかかります。

ダイアンは良く「私もリオンを40年くらい踊り続けていて、今でも勉強している」と言っています。私もヘンリーは25年以上、リオンは15年くらい 踊り続けています。今でも発見がいっぱいあります。

今日は、若い彼らのそんな歩みのスタートがちょっと垣間見れました。

ありがたいな~と思いました。

夜は東京リズム劇場のリハでした。
こちらはエンターテイメントnote

絞れるほどの汗をかいて、熱く踊りました。

やっぱり踊るって楽しいsign03

メッセージを踊るのも大事な自分の役割ですが、やはりただ単に好きだからこそ踊り続けているんだな~って思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

母親業とタップダンサーの両立

今日は、元サウンドキスの畑中ことみちゃんが、お子さん2人を連れて遊びにきてくれました。

出産後もたまにBASEMENTに来てるという噂は耳にしていましたが、すごい久しぶりに会えてうれしかったです。

子育てしながらタップを続けるのは、本当に大変です。

私も大変苦労しました。

Babyシッターを頼んで頑張ってた時期もあります。

手を離れても、思春期はまた大変でした。

そして、ご主人や家族や、周囲の理解なしではできません。

本当に大変ですよ~~。

そんな頑張っている女性の一人です。

頼もしいscissors

Hi3f09741

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生はマラソンではなくリレー!

「人生はマラソンではなく、リレーなんだ」

ダイアン宅で色々見せてもらったビデオの中の名台詞sign01

すごく心に響きました。

私は止まることなくマラソンを走っていたのに気が付きました。
それは、次へのバトンタッチしてく為でした。

でもふと考えたら、バトンタッチで出来ていることが一杯ある事にも気が付きました。

日本でタップファミリーを作りたかったこと。

継承を通じて、リスペクト・ラブ・シェアのタップスピリッツを理解してほしかったこと。

ARTN Companyのメンバーへの真の継承、スタジオの生徒さんへの継承。
大阪では吉野君主催のイベントでの継承。
台湾での継承。
本場アメリカへのメッセージ。
などなど・・・

そしてアメリカ在住ではなく、日本に住むちっぽけな日本人タップダンサーが、アメリカに招聘していただけた事を 浦上雄次君やARTN Companyにつなげたことなど・・・。

思いは、結果的に形になっていたんだと。
もう1人で頑張らなくても良いのだと。

だからこれからは、全速力で走るのではなく、リレーをしていきたいと思いました。

そして自分も少しずつ楽してきたいと~(笑)

今、新たな国際交流プロジェクトの話も進んでいますので。。。

あとはJTSPの後継者を作らないと~~~。

せっかく確保した特別な日本人用奨学生枠。私がいなくなっても続けていってほしい。

まず英語がしゃべれて、学ぶことにハングリーで、人助けが好きであること。

誰かいませんか~sign02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »