« 明日クリスマスイベント出演 | トップページ | 有る事に感謝 Part.2 »

有る事に感謝

今日はクリスマスイベントでした。
イルミネーションが綺麗でした!

Dscn4091

出演者も自然体で楽しんでいて、お客様も楽しんで下さってよかったです。
寒い中、ありがとうございましたm(_ _)m

今日のステージフロアは「ベークライト」でした。
若いタップダンサーの皆さんは知らないでしょうね~。

ベークライトとはプラスチック板で、昔はどのタップスタジオもベークライト(かリノリュウム)で、舞台も勿論そうでした。

ベークライトは、タップ音はカチャカチャと良く鳴りますが、音色が変化しません。
最大の欠点はツルツル滑ること。

今日はスタッフさんが一生懸命滑らないようにと掃除して下さいました。それでも滑るものなのですが、お心に感謝です。

Dscn4096

昨今、タップスタジオとタップの舞台はWoodフロアが当たり前。
でもこれは当たり前の事ではないのです。

アメリカから戻った私達の世代が、研究し 失敗を重ね、頑張って築いてきたものです。
木は生きてるので、メンテナンスもかなり必要。
大変なんですよ~~~(笑)

そんな歴史を超え、今は多分、日本の方が環境がいいと思います。

アメリカのメジャー都市のタップの舞台は、だいたい良い木の床を使用していますが(プロデューサーが持っているので)、それ以外の場所に行くと悲惨な床があります。

海外は、日本と違い劇場のフロアをそのまま使えることが多いので、穴があいてたり、砂や誇りがすごかったり(笑)

色々な条件で踊ってきましたので、床のありがたさや大切さはすごくわかります。

全て、あるものは当たり前ではないです。

有る事に感謝していきたいですね。

Dscn4106

|

« 明日クリスマスイベント出演 | トップページ | 有る事に感謝 Part.2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1182980/48327956

この記事へのトラックバック一覧です: 有る事に感謝:

« 明日クリスマスイベント出演 | トップページ | 有る事に感謝 Part.2 »