« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

East Meets West Up Date!

前出の1月の米国ミネアのショーですが、ダイアンと私は決定しています。

あとジェイソン・サムエルズ・スミスと、サンドダンスで有名なスペインのギレム・アロンソ君も参加予定でスケジュール調整中らしいのです!
ギレムとはバルセロナタップフェスティバルで舞台をご一緒させて頂いて以来、久しぶりに会えて嬉しいです~す o(^-^)o
Foto_guillem_pq1
サンドダンスのギレム


1月のミネアは、-16度snowsweat01
極寒の地だけど、ステージは超熱くなりそうです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国際交流プロジェクト「East Meets West」

鬼が笑いますが~~~~2013年の話ですあせあせ

2005から何度か、ダイアン・ウォーカーとミネアポリスのデボラ・リスボンさんと、タップダンサー国際交流イベントプロジェクト「East Meets West」を行ってきました。

2度ほど、日本から生徒を連れて行きました。
そのイベントの中でダイアン、ジェイソン・サムエルズ・スミスと私でショーにゲスト出演、その後Special Workshopをやらせて頂きました。

アメリカから生徒さんを招いた事もありました。一度に20名くらい来て、私はツアコン状態になり、とても大変だったのを覚えていますあせあせ(笑)


でもこのイベントの経験が、もっと高いところを目指す JTSP(日本タップダンス奨学金制度)創設の原動力にもなりました手(グー)


近年、私が忙しく海外に飛びまわっていたので、なかなか再実現しなかったのですが、この度、久しぶりにデボラさんからお誘い頂きました。
ダイアンと共に招聘頂き、来年2103年 1月5日にショーに出演、その後Workshopを企画してくれています。

せっかくなので、LAを経由しアーサーに、そしてべガスまで足を延ばしてバニーに会ってこようかな~って思っています飛行機



ホームステイなどが可能な為、こちらの生徒さんも受け入れてくれるようです。

2005年に行った時は、みかさんとさやかさんが渡米し、現地の方と作品作りをしてショーに出演しました。
その後行った時は、数人生徒さんが参加し、皆で踊りました。

Eastmeetswest1106jul1

Eastmeetswest605nov_4students1 

今回もこのような企画が出来るかも~ハート達(複数ハート)


日程はまだ予定ですが、1/4-10日位です。
1/2-3がTAP MANIAC 予定なので、すごいスケジュールになりそうですがあせあせ


メンバーさんでご興味のある方はお知らせ下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚パーティー

今日は仕事が終わってから、タップダンサー同士の結婚パーティーに駆けつけましたdash

とっても幸せそうでしたheart04
ハートフルな場所にいると、本当に良いエネルギーをもらいますね。

Wedding

ショータイムでは、ことりちゃん親子がトップバッターを飾りました。
ママのアコーデオンに合わせ、LOVEを歌いながらタップを踊ることりちゃん、とっても上手で可愛かったです。

Kotori

続いて足音仲間のLadies!  こちらもメルヘンheart01

Ladies

Hip Hop ナンバーには新婦が参加!

Midori

負けずに新郎もタップとHip Hopを披露!!

Sekky

 
新婦のHip Hopの先生のお祝いの言葉と、ダンスに新婦涙(;ω;)

2人のおいたちのスライドはキュン。。。


そして最後にSUJI君の歌!「乾杯♪」とラップ & Ikkenのタップ。

Suji




パーティーの〆は勿論、新郎新婦の愛のタップheart02

Lovedance




久しぶりに色々なタップファミリーに会えたし、幸せをいっぱいお裾分けして頂き、
すごく良い時間を過ごさせて頂きました。

ありがとうございました。

最後は、私たちのテーブルにタップ関係の皆さんが挨拶しに来て下さったので、まるで私とスジ君が新郎新婦のようにお見送りの前座を務めました(笑)

Sujime

おめでとう!!!
末永くお幸せに~~~o(*^▽^*)o

Wedding2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

歴史を語り継ぐこと

昨日は40人以上の生徒さんと、ボージャングルの映像・ストーリー・ そしてシグネーチャーSTEPをシェアすることができ、本当に嬉しかったですo(*^▽^*)o

アーサー・ダンカンやハニー・コールズ、その他のマスター達から教わったボージャングルのステップをMIXして、レベルに応じてコンビネーションにしました。そして彼の生きた時代背景やキャリアの話しを、マスター達から聞いた通りにお伝えしました。

「ボージャングルの事がやっとちゃんとわかりました」
「NATIONAL TAP DANCE DAYの意味がよくわかった」
などなど、ニューフェイスの生徒さんも含め、皆さんそれぞれに、何かが伝わって良かったと思いました。

こういう時は本当に伝える責任を感じます。

ボージャングルは私が生まれる前に亡くなってますので、勿論私も会った事はありません。でも、誰かが伝えていかないと、歴史は途切れてしまうので、私の知ってる事、知ってる人物の物語は伝え続けたいと思います。

後輩のタップダンサーたちは、マスターと呼ばれる方々に会えなかった人たちも多く、これからもどんどんそう言う人が増えていくと思います。でも、先輩から聞いた歴史を語り継いでいって欲しいと願います。それは日本人、アメリカ人に限らずです。

クラスの後、ボージャングルの有名なナンバー「New Low Downを全部やりたい」と言う声もあったので、今やってるエディ・ブラウンのドキシーが終わったら中級でやりたいと思います。

ボージャングルの人生については、以前「Tap Magazine.jp / Tap History」以下に掲載しましたので、改めて興味のある方はご覧ください。

http://tapmagazine.jp/sites/history_of_tap/Entries/2008/8/13_Mr.Bill_Bojangles_Robinson.html

話は変わりますが、クラスの途中、映画「TAP DREAMS」の撮影の際にスタッフの通訳として来てくれていたエミさんが、突然顔を出してくださいました。

「代々木まで来たので ゆきこさんいるかな~?って思い寄りました!」って。サプライズでした!!

Dscn3176

よく立ち寄って下さる方がいらっしゃいますが、本当に気軽に遊びにきてくれるのって嬉しいのですheart04

ありがとうございました。

今日は私は14:30-16:30ヘンリークラス、これも継承クラスです。

その後17:00-18:30は、いつものインプロはお休みで、りずむKクラスになります。
彼女もタップマスターと触れあった生き字引です電球

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボージャングル映像

今日もボージャングルをトリビュートします!

クラスとクラスの合間には、昔マスター達から頂いたボージャングルの映像を流しますので、お時間に余裕のある方は、ちょっと早目にいらしてご覧くださいね~tv

明日は第4日曜で、通常インプロですが休講の為、4-5月とイベントでつぶれてしまった 「りずむK クラス」に振り替えます。

ということで、りずむKクラスは、5/27 、6/3、 6/10(こちらも振替)、6/17と連続で行います。

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

精神の継承

今日はNational Tap Dance Dayですので、早くからスタジオに行って自主練をしようと思っていました。
しかし、仕事がいっぱい出来てしまいました。。。wobbly
昨日まで、睡眠時間を削って、ずっと取りかかっていたシカゴの奨学生とカンパニーメンバーのシカゴフェス書類が、やっと完了sign03
・・・と思いきや、今朝メールを開いたら先方から確認や質問のメールの嵐。。。down
インターンが変わったり、システムが変わったりで、こちらも大変。。。coldsweats02
1つ1つ確認して返信していたら、3時間かかってしまいました。
色々やってスタジオに向かったら、もう自分の時間は30分しかありませんでした
(ρ_;)
がっかりして、ちょっと落ち込み気味にスタジオに入ると、受付にお花が。。。
「HAPPY NATIONAL TAP DANCE DAY」と書かれていました。
カンパニーメンバーの心遣いでした。
Hi3f08411_2
このお花に癒されて、心穏やかにクラスをはじめることが出来ました。
私の精神が受け継がれてる幸せheart
感謝shine

| | コメント (5) | トラックバック (0)

Happy National Tapdance Day!!

Happy National Tapdance Day!!

And Happy Birthday Dear Bojangles!!!


ビル・ボージャングル・ロビンソンは、黒人初のエンターテイナー、大スターでタップの名手。

人種差別激しい時代、アメリカの歴史上、初めて白人と手を繋いで踊った人。

Bojangles__shirley_temple
彼が存在しなかったら、今のタップダンスはなかったと言えるほど、タップ界にとって貴重な人です。

そのボーの誕生日5/25、アメリカでは「National Tap Dance Day」として公式に制定されています。


今週末の私のクラスはボージャングルトリビュートです。
ボージャングルを思って、感謝して楽しく踊りたいですね~。




さて今日は、朝 舞芸クラス→昼スタジオクラス→カンパニークラス→JTSP打ち合わせ→夜クラス→みさえちゃん、みどりちゃんが遊びに来た→洞至とTITF打ち上げ。

とても充実した1日でした。


洞至との呑みは、愚痴も悪口もなく、平和で楽しいです。
本当にいいお酒でしたワイングラス




人とかかわれる事、素敵な仕事だな~って改めて感じましたぴかぴか(新しい)


やはり感謝なのであります。




そして今日は、シカゴの大量の書類を全てやりきりました。
爽快!!

大変だけど、人の手助けをできることは、やはり幸せなことだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生戦いの連続・・・

今日はシューズを履く仕事はなかったものの、シカゴの書類に追われた一日でした。



海外との仕事の難点は、まず英語。そして次は時差ふらふら


英語の書類、もう見たくな~~~~い(笑)



電話しようにも時間が・・・メールもいきちがいが多く、ストレスになります。
人生、戦いの連続ですね・・・(笑)

どこのイベントもプロデューサーがタップダンサーだから忙しい。。。
だから色々大変なんですね~。


そう思うとTITFもそうなんだろうな~~って反省しますうまい!



ともあれ、出来る事を出来る時にやるしかない人生です。


ファイト手(グー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松でした

今日は浜松ワークショップでした。

4-5月は TAP DAY→ NY→ TITFと たてこんでいたので、久しぶりな感じでした。


講師メンバーのEmmyちゃんの顔が見えないと思ったら、女児を出産していました。
そういえば大きなお腹になっていたものね~。
おめでとうございまーすぴかぴか(新しい)

そしていつも島根からSkype参加していた久美さんが、浜松に帰ってきて、今日初参加でした!
新しいスタートで生き生きしていました。


Workshop後は 恒例うなぎexclamation ×2
いつもありがとうございますm(_ _)m

シカゴに行く事になったヒロ先生と久美ちゃんと、シカゴについての話しをしていました。
そこへ スカラに合格したMIKUちゃんも顔を出してくれて、シカゴミーティング。
東京、大阪以外の合格者は初です!!
今年のシカゴは、賑やかになりそうですわーい(嬉しい顔)


奨学生の為に様々な書類を作成しないといけないのですが、新幹線はベストな書斎となりました新幹線

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JTSP2012結果ご報告

昨日のJTSPスカラシップオーディションの結果をご報告をさせて頂きます。
昨夜遅くまで雑務に追われ、今朝受けて下さった方 みなさんへご連絡を差し上げました。
(届いていない方がいましたらお知らせください)

誰が受かってもおかしくない混戦の中、審査員5名で選出。日本タップダンス奨学金制度の2012年奨学生として選ばれたのは以下の方々です。

noteシカゴタップフェスティバル 3名

優勝 ($750)   橋本拓人(12)

Takuto

準優勝 ($500)  中野目崇真(12)

Souma

BASEMENT賞 ($500)  馬渕美紅(18)

Miku

なんとsign01拓人君と崇真君は、誕生日が同じでしたsign01

この3名はYTEC(ユースの特別強化コース)に参加してもらう予定です。

noteNY TAP CITY (1レジデンシーFree)

射場 雄一郎(35)

Iba

サポーターの皆さま、スポンサーのフェスティバル主催者様&BASEMENT様、ありがといございます。

感謝してしっかり学んでこれるよう、私も出来る限りのサポートをさせて頂きます。

今年シカゴは、子供を連れていくということで、協力賛同して下さって手伝いを買って出て下さった橋本祥さん、杉浦ヒロさんらが一緒に行ってくださる事になりました。

私も自分のクラスやショーの仕事があるので、本当に助かります。
感謝ですheart04

そして、惜しくも奨学金を逃した方々も、誰が行ってもおかしくないようなオーディション内容でしたので、あきらめずに頑張り続けてほしいです。更なる向上を期待すると共に、またのチャレンジをお待ちしております。

ありがとうございましたm(_ _)m

  

そして今日アーサーから、感謝のお手紙が届きましたloveletter

TITFに関わった皆さまによろしくとのメッセージでした。

彼は地元LAタップフェスティバルにいつも参加しています。
LAはオーディションなしで2名奨学生を受け入れてくれています。
JTSPサポート、私の同行はありませんが、ご希望の方がいらっしゃいましたらinfo@artntap.comまでご連絡ください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

JTSPオーディションでした

今日はJTSPスカラシップオーディションでした。

毎年思うこと。
皆さんのチャレンジ精神を讃えたいexclamation


本当に甲乙つけがたい、素晴らしいメンバーなんです。
誰が合格してもおかしくない、出来るものなら皆行かせてあげたい。

そんな気持ちになり、審査員はいつも頭を抱え、夜更けまで語りあいます。

今日も午前2時まで・・・あせあせ(飛び散る汗)




リスペクトってなんぞやって思うこと。
わからなくても考えることが大事ですね~。
今回は特に子供達が多かったので、皆言ってたことです。
「リスペクトって言葉がわからなくてネットで調べてみました」。。。と

微笑ましかったです。


11-12才の時、自分はそんな事考えなかったです。

皆すごいな~。



正解なんてありません。
でも、結果ではなく、そういう事を考え、経験をする事が大事な気がしました。


受かっても受からなくても、良い意味でステップアップしていってほしいと思います。



チャレンジャーの皆さん、審査員として参加して下さった皆さん、応援に来てくれたJTSPメンバー、サポーターの皆さま。

今年もありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)

JTSP

今日はスカラシップオーディションです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TAP長編ドキュメンタリー映画のオーディション

以前クロエ・アーノルドさんから話を頂きました、ドキュメンタリー映画「TAP WORLD」。
2009年に東京で撮影した短編ドキュメンタリー「TAP DREAM」世界バージョンのような物のようです。

オーディション内容を簡単に和訳しました。興味のある方は参考にしてください。

[TAP WORLD]

あなたの物語と才能をシェアしてください。
著名な審査員が選出し、長編ドキュメンタリー ハリウッド映画に出演のチャンス!

国籍・年齢・レベル問わず。
インストラクター、生徒、プロダンサー、年配の方、スタッフ、カンパニー、コミュニティなど、どなたでもOK!

応募〆切 7/15(応募は1人1回のみ)

言語は英語(難しい方は英訳をいれること)

失格・・・わいせつ、不適切、人種的中傷、名誉棄損、中傷的な内容 などは失格。

*応募方法・・・ビデオを制作し、画像にタイトルと名前、出身地を付け、youtube に"Unlisted"でup.  TapWorld1@gamil.comにLinkをメール。

http://www.tapworld1.com/submission.phpより書類を提出。

*画像内容
15分以内。
名前・出身地を言うシンプルな導入。
出身地がわかりやすいロケーション。
クラス、パフォーマンス、リハーサル、ストリートパフォーマンス、ジャムセッションなど。
インタビュー

インタニュー内容

タップについて
①何故タップを始めたか
②学ぶ中で犠牲にしていること
③誰を最も敬愛しているか
④誰または何があなたを最も助けているか
⑤どんな困難を乗り越えてきたか
⑥家族は支えてくれているか
⑦若い時、仲間はどう思っていたか
⑧Youtubeからどのくらい学んでいるか
⑨これからのタップはどうなっていくと思うか
⑩何故タップを好きなのか

生活について
①レギュラーで仕事しているか
②どのように生計をたてているか
③毎日何にチャンレンジしているか

*画像技術面
音楽を使用する場合、権利を得たもの、またはオリジナルのみ可
鮮明な画像、きれいな編集。音声はとても大事なので、声がよく聞こえるようにマイクを使用(カメラに付いているマイクは不可)。三脚を使用。出来ればオートフォーカスは避け、照明は明るく。

合格した際、全ての映像が必要となりますので、保存しておいてください。

以上です。

公式サイト http://www.tapworld1.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シカゴタップフェスティバル

ちょっと落ち着いたので、来たるシカゴタップフェスのお仕事をチェックしました!

最初の4日間はコースになっています。
2クラス教えがあって、終わるのは7:15。

ん?ショーは8時からだよね~。これどうなるのかな?(笑)
ノーメイク??sweat01

いつも最終日のショーだったので、時間に余裕があったのですが、どうやら今回は初日のショーに出演するらしいのです。

週末のマスタークラスは1つしか入ってないので、自分も受けられそう!ヤッホーヽ(´▽`)/

スカラシップは子供を中心に募集をかけたので、YTECと言うユースプログラムを初めてチェックしてみました。

毎日違う講師のテクニッククラス、インプロクラス、そして振付クラスがあり、かなり充実していました。

その中に私のクラスも入っていました・・・。

うわ~チェックしておいて良かったです。

なんと朝9時からでした・・・・

これはもう、体力勝負です。

今日は久しぶりに4クラス教えました。
フェスで違うモードになっていたので、ちょっと疲れましたが、ジミーやアーサー、ダイアン、エディなど 沢山生徒さんとシェアできて幸せでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジミーの命日、そしてダイアン・アーサーからのメッセージ

今日はジミーの命日です。

2007chicago281

最後にジミーと共演したシカゴタップフェスティバル2007.

久しぶりにyoutubeで2011年6月に録画した「BASEMENT TV  vol.10-2」を見ました。

その中でダイアンとジミーのお墓参りしたシーンがあります。

2011月6月のことです。

震災で苦労した「TITF2011」を終え渡米した時のもので、ダイアンとご主人ロドニーからのメッセージが録画されています。

今年の「TITF2012」 素晴らしい奇跡が沢山起きましたが、もう1つ裏で素敵なストーリーがありましたshine

いつもダイアンに素敵な特注K360をプレゼントしているBASEMENT。今回は白のスウェード。後ろにはスワロフスキーで飾られた「C」と「M」の頭文字が・・・

これは何かと言うと・・・

昨年老衰で亡くなった、ダイアンとご主人が自分たちの息子のように可愛がっていた愛犬 モーとカーリーのイニシャルです。

Hi3f08291 Hi3f08311

受け取った時、お2人とも目には涙がいっぱいでしたweep

上記の「BASEMENT TV  vol.10-2」にカーリーも出演しています。

Dianne

最後に会ったカーリー君

是非ご覧になってください。

改めて、今日と言う日に感謝・・・。

http://youtu.be/YJLjhIXbk9A

そして、Dianne Walker よりスぺシャルコースにご参加くださった生徒の皆さまへのメッセージが届きました!

「皆さんと過ごした4日間は、とても幸せでした。皆さんからパワーを頂き元気になりました。 群舞やステージングは得意ではないのですが、皆さんが楽しそうに踊っているのを見て本当に幸せに思いました。スマイリーの助けなしでは出来なかったです。 今回はコースをやる事で、素晴らしい経験が出来ました。自分がショーで踊れたのも、感謝の気持ちを表すのは、言葉ではなく踊る事だと思ったからです。  頂いた寄せ書きは本当に感動しました。このクラスを持てたことを幸せに思います。ありがとう。また日本に戻ってこれる身体作りをするのを次の目標にします。  また会いましょう。  to be continued ! I Love you」

またArthur Duncan のお友達からもメールを頂きました。
毎日興奮して日本の話しをしているそうです。
皆さんに「素晴らしい時間をありがとう」と言っていました。
そして一番のお気に入りの写真を送ってくださいました。

Arthur1

サムライを意識してらっしゃいました。

かっこいいですよねsign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブルーノート

今日KAZ君からご招待を受け、ブルーノートに行きましたnote

スジ君とIkkenも来てて一緒に観ました。

天才ベーシスト&シンガーのリチャード・ボナ and マンデカン・クバーノwith 熊谷和徳 !

MAXが出てきそうな、のりのりのキューバンサルサで、身体が自然に動き、クラベをたたきたくなる気分になりました。
とても楽しかったです(◎´∀`)ノ

1時間半の演目の中、KAZ君は3曲踊りました。
もっと見たかったな~。
本人も もっと踊りたかったのではないかな~?って思いました。

それから、父親になり人生重ねたからか、音が優しくなったように思えました。

それにしても、日本人タップダンサーがBlue Noteに出演できるようになったのは、素晴らしい偉業だと思いますsign01

帰りはスジ君たちと美味しいワインを飲んで余韻を楽しんで帰りましたwine

音楽っていいですね~。
人を幸せにする力があります。

タップも同じだと思います。

沖縄でダイアンと、ずーっとホテルのライブラリーにあったヒーリングmusicを聞いていました。

気に入ったCDのジャケットに書いてあったメッセージが印象に残り、ダイアンと2人で感動していました。・・・以下です。

ダニエル・コピアルカ(バイオリニスト)
「バイオリンには美しいで細やかにこだまする感情があり、それ自体 愛・情熱・そして優しさのバイブレーションを広げます。
音楽は調和と美の声であり、あらゆる表現を含んだ見事なアートです。バイオリンは私の魂の内なる声に語りかけ、私の中のあらゆる美しき創造物への憧れと、愛の気持ちを伝える思慮深い願いであるのです。」

「音楽はスピリチュアルなプロセス。私達は楽器なのです。」

Tapもまさしくその通りですsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイアンマジック

ダイアンが無事に帰宅したとの連絡がありました。

感謝の気持ちを言葉に出来ないと言ってました。

近年ショーで踊らない事が多くなり、スローダウン気味だったのですが、「日本での旅の経験で、沢山パワーをもらって、これから来たるべき多忙の日々が楽しみになってきた」と・・・。

ダイアンはこれからが過渡期です。

あちこちからオファーがあるので、旅から旅の生活になります。

身体に気をつけて、いつも愛を届けてほしいですね。

本当に心から尊敬しています。

彼女はOnly Oneです。

最後に「コースの生徒の皆さんによろしく」とのメッセージです。

あの4日間はダイアンマジックでしたね。

私も力不足ですが、アシスタントさせて頂けて光栄でした。

Course

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パワースポット

今日は少しずつ職場復帰できた気がします(笑)

午前中 久しぶりに自分の為に時間を使えたので、自主練をしました。

スタジオで1人でいても、アーサーやダイアンやドミーシャが残していってくれたエネルギー、気を感じましたぴかぴか(新しい)


そして沢山のタップを愛する人が集まった場所なので、そのパワーがまだ残っています。
まさにパワースポットです手(グー)


発売されたペンサコーラタップジャムのTAP用CDをかけてひたすら踊っていましたが、とても幸せでした。

このCD、練習用にお薦めですよ。スタジオでも扱ってますexclamation ×2




今日は久しぶりのチャコット、スタジオクラスでした。
アーサーが残してくれたボージャングルを讃えるコンビネーションをシェアしました。
まだアーサーがいるかのような感じでしたハート達(複数ハート)




夜クラス後は、アテンドのお手伝いをしてくれたyoshikoちゃんに、感謝の気持ちでDinnerを一緒にしましたワイングラス

思いが似てるというか、マスターに対する気持ちとか、大切にしているものが同じだったりとか。
世代が違っても繋がれる共通の価値観があるのは、とても嬉しいことです。


こういう後継者がどんどん増えてくれることを願います。






| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイアン帰国

最後まで残っておられたダイアン夫妻も、先ほど帰国の途につかれましたairplane

今は寂しさと、安堵の思いでいっぱいです。

Airport

ダイアンは昨夜我が家に泊ったのですが、昨夜は制作のれいちゃんが、素敵なビデオを持ってきてくれました。
今朝はりずむちゃんが、愛犬と来てくれました。

空港にはみかさん、さやかちゃん、さやかちゃんの娘さんも見送りに来ててくれました。

Airport2


TITF2012、沢山の方のお力添えで無事に終える事が出来、改めて、WSにご参加下さった生徒の皆様、ショーを見に来て下さった皆様、ご協力頂いた皆様、一緒に舞台を作り上げてくれた仲間たち、そして蔭で汗を流して下さったスタッフ、制作チームのみんなに、心からお礼申し上げますm(_ _)m

アーサーからも無事の帰国と、お礼の連絡がありました。
旅嫌いなアーサーが「日本は素晴らしかった。また日本に来たい」と言って下さいました。

体調により、しばらく来日はないだろうと言われていたダイアンも、「日本にまた帰ってこられることを目標に、身体に気をつけてこれから生活するね」と言ってました。

ご主人のロドニーさんは、宝くじを買いました。当たったらすぐに日本に帰ってくると・・(笑)

ドーメシアも久しぶりの日本を楽しんでくれたようで、娘さんも日本文化に更に興味を持ってくれたそうです。

本当に、皆さんがゲストアーティストに日本人らしいきめの細かいホスピタリティを示してくださったからだと思いますheart04

心から感謝いたしますm(_ _)m


さあ、私はこれからヘンリークラスです。
クラス後は、大活躍したマイカーrvcarを戻しに八王子に行き、実家の愛犬とたわむれてきます。

ありがとうございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SAM君と再会

沖縄でスピリチュアルな時を過ごし、東京に戻ってきました。

色々なシーンで、やっぱりダイアンも私も、ねっからのアーティストなんだな~ってつくずく思いました。

そして、那覇空港にSAM君が娘さんを連れてお見送りに来てくれました!

久々の再会でした。

Samdisachineme

タップファミリーは繋がっていますね~~note

ダイアンは明日帰国の途につきます。

私の任務も終了します。

明日のヘンリークラスから、私も通常に戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

心の洗濯、新たな決意

心の洗濯

海にうつる朝陽のリフレクションは、一つの道をひたすら進む人生の道のようです。

Dscn3145

次に向かって、新たな決意!!

次なる大仕事は7月のシカゴタップフェスティバルです。
私とスジ君がゲスト講師・パフォーマーとして日本から招かれています。

そしてショーには ARTN Company「Legends of Tap」ダイジェストが招聘され、メンバー全員で渡米する事になりました。

9/23の公演のリハも同時進行。

やることいっぱいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贅沢な時間

良く眠り、良く飲み、良く食べ、良く泳ぎ、良く日光を浴び

そして良く笑いました。
そしてそして、生ピアノでちょっと踊りました(笑)

スローライフ、何もしないを過ごす、贅沢な時間です。
Dme2
Dme3
Photo
Rodney_pool
Photo_2
and....
Funny
Photo_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Vacation with ダイアン

プライベートでダイアンを沖縄にお連れしました。

ダイアンは、お父さんが軍人だったので、高校時代に沖縄で暮らしていました。
そこでご主人と出会っています。

言わば想い出の地です。

Dscn3083

Dscn3086

Dscn3092

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーサー帰国!

本日アーサーは無事に帰路につかれました。
Narita
成田に行く前に、やっと明治神宮にお連れできました。
Meiji
ダイアンはりずむちゃんと陶芸へ、ロドニーさんは未佳さんと上野動物園にパンダを見にいきました。

夜は皆で合流し夕食を楽しみました。
Dinner



アーサーとお別れをする瞬間、ここまで行きつく過程での、色々なことを思い出し、感無量でした。



アーサーは他のフーファーとはちょっと違う仕事の仕方をしていたし、LA拠点の方なので、私もきちんと面識がなかったマスターです。
沢山の人が「Smilieは信用できるから大丈夫」って言ってくれてなんとか話が進みだしました。

PCがないアーサーとは、最初は電話でのやりとりだったのですが、でも、やはり会わないと話がうまく進展しないと思い、2010年12月にLAまで足を運びました。
その甲斐あって、2つ返事で来日をOKして下さいました。
その後、まさかの震災・・・バッド(下向き矢印)
それでもずっと電話をし続けて、やっと今年実現しました。


ドーメシアは、2010に招聘が決まっていたのですが、第3子をご懐妊の為、これまたまさかのキャンセル。
今回リベンジで実現。


そしてダイアン。
心臓が強くないので、「教えるのは楽しいけどショーで踊るのがきつい」ということで、フェスの参加を悩んでおられましたが、口説き倒して来てもらいました。
踊らなくてもいいから・・・とか、プライベートでバケーションご褒美もつけて(笑)
成田で迎えた時は、「元気だし踊れそう」って言ってたのですが、途中でやはり踊らないモードになりました。
でも、私はプレッシャーを与えない為に「無理しないでいいよ。当日のダイアン次第だよ~」と言う言葉に徹しました。
本音を言うと、楽しみにして下さっているお客さまの為にも、少しでもいいので踊って欲しかったです。

ショー前日のWSで「私は踊らないけど・・・」って話を生徒さんにしたので、私ももう諦めモードでした。

しかしショー当日送迎をしてくれた藤井さんが、真面目に向き合って話してくれたことをきっかけに、迷っていたダイアン自身も「自分は日本の皆に募金までしてもらって、心も身体も救われた。だから言葉でお礼を言うだけではいけないと思う。短いけど踊るわ」って・・・涙

短いって言いながらもリハでは4コーラスも踊って、「本番は1コーラスね」ってミュージシャンに伝えたのに 3コーラス踊ってくれました。

美しく優しいタップの音色、人の心に響くその音はまさにダイアンの気持ちそのもので、袖で見守っていて涙がとまりませんでした。


そのお蔭でWSの生徒さんも、感動したまま素敵な舞台に立てたと思います。

ダイアンWSのナンバーを、私はアシスタントとしてダイアンに変わってクリーンアップし、ラインアップを決め、作品として仕上げさせて頂きましたが、
ダイアンがソロやデュオをやりたいと立候補した人を1人もCUTしなかったことや、とにかく楽しく踊って欲しいと言うテーマだったことは、
あれだけのプロが出演する舞台でも、とても心に響く美しい作品となったと思います。

技術だけではない、タップの素晴らしい面が出ていたと思います。

ダイアンイズム、ダイアンマジックだと思います。


あのナンバーに出演した皆さんは、世界一幸せな生徒です。
アメリカでもダイアンの振付で舞台で踊るなんて、アメリカでもないですから。



ダイアンは、群舞の振付は普段やらないので、不得意なのですが快く受けてくれたこと、そしてそのダイアンが、生徒から寄せ書きをもらって涙を流しながら私に「スマイリー、素晴らしい経験をさせてくれてありがとう。スマイリーの指導をみていて素晴らしいと思った。ヘルプしてくれてありがとう」と言ってくれました。
生徒さんだけでなく、ダイアン自身にも宝ものになったのだな~って思うと、本当に素敵な企画だったと思います。



ダイアンとアーサーのアシスタントは、どこまで自分が手を出していいものか、かなり悩みながらやっていました。
生徒さんは私に学びに来ているわけではないので。。。
でも自分なりに、高齢のアーサーや、身体がしんどいダイアンを助ける思いだけでがんばりました。

私自身、生徒さんと同様、お金では買えない貴重な経験をさせてもらいました。

何が大事か・・・今回もすごく学ばせてもらいました。

感謝に尽きます。



英語の通訳しながら、振付を覚えて、デモンストレーションをして、生徒さんが大丈夫か気にしながら、そしてアーサーとダイアンが大丈夫か気にしながらのクラスは、
頭の中がフル回転でした。

行き届かなかったところが多々あると思います。
どうぞお許しください。


改めてWorkshop 沢山のご参加、ありがとうございましたm(_ _)m
ショーにかかわって下さった皆さん、支えてくれたスタッフ、ありがとうございました!!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

アーサーの日本文化体験!

フェスは終了しましたが、私にとってのフェスは、海外ゲストが「日本は素晴らしい、また来たい」と思って無事に帰国して頂いて初めて終わります。


昨日から箱根にご案内しましたいい気分(温泉)
ダイアンは3回目ですが、アーサーとロドニーさんは初体験。

アーサーの浴衣姿の着こなしは流石でしたよ!
美意識が高いのですね~。
Photo


Photo_2


大笑いの事件も連続でした。

海外の方をご案内すると、改めて日本の文化を見直すきっかけにもなります。



今回は、私はずっとドライバーなので、英語が話せるサチと小松みかちゃんにお手伝いしてもらいました。

日本純和風旅館を満喫して下さったようです。






今日は、まず乙女峠から富士山を眺めました富士山 
Mtfuji


晴れていましたが、もやがかかっていてくっきりは見えませんでしたが、その後富士五湖道路を走っている途中できれいに見えました。




その後、勝沼まで足をのばし、ワイナリーへワイングラス!!
Photo_3
Photo_4
ケーブで試飲できるのですが、私は運転手なので飲めません。
ワイン好きの私にとっては、目の前にあるのに飲めないのは地獄ですね~(笑)
Cave1


でも、アーサーがお土産ワインを買ってくれました。今飲みながら書いてます。
いつもより美味しいですワイングラス





帰りはBASEMENT ,リハーサルBASEMENTが見たいと言うので東中野に寄りました。
感動していました。
Photo_5




ホテルまで送り届け、サチと小松みかちゃんが「楽しい時間を過ごせたお礼に」とイタリアンレストランでのディナーをご馳走してくださいましたレストラン

こちらこそ、色々気を回すので、英語が話せる人がいてくれるだけで助かりました。






明日はアーサーを成田までお送りします。

その後は、ダイアンとプライベートな休暇を過ごしますハート達(複数ハート)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TITF 大盛況の中 無事終了しました。

Tokyo International Tap Festival ,本日ショーが無事に終了し、全行程終了しました。


沢山の方に来て頂き、心から感謝を申し上げます。
Dscn3019



反省点は多々ありますが、とにかく裏も表もWSもショーも、自分の出来ることを120%やりました。




打ち上げは運転があるので飲めませんでしたが、皆で楽しく盛り上がりました。
Dscn3047

今ゲストをホテルにお送りし、やっと帰宅しワインにありつきましたワイングラス



明日ドーメシアは帰国されます。
Dscn3020
ダイアンとアーサーは少し残られるので、明日から観光にお連れします。

今週はアテンドの為、私のクラスは代講となります。
よろしくおねがいします。



とりあえず、今日は寝ま~す眠い(睡眠)

ありがとうございました!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

愛情おにぎり

TITF期間中は、食べることも忘れるくらいの忙しさあせあせ(飛び散る汗)


それを悟って、今日私の好きな「代々木/田んぼ」のおにぎり "しゃけいくら"を、りずむちゃんが差し入れしてくれました
移動のちょっとした時間に 1つ食べることができました。


今までに食べた「田んぼ」のおにぎりのうちで一番美味しかったです。
ありがとう!!


家のワインも空になってしまいましたが、買いにいく暇もなく・・・
明日終わったら、たらふく食べて飲みますワイングラス

でも、明日の打ち上げは ゲストの車送迎があるので飲めないな~~~泣き顔

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TITF WS 終了!明日はショーです!!

お陰様で全てのWorkshopが終了しましたexclamation

どのクラスも大盛況でした。

混雑で行き届かなかったところも多々あったと思います。ご迷惑をおかけしました。


でも、去年の事を考えると、全てが奇跡で、全てに感謝ですぴかぴか(新しい)

Photo_2
ダイアンクラス

Photo_3
全クラスが終わりアーサーとツーショット

Photo_4
ドーメシアと娘さんもエボニーちゃん




今朝はアーサーとダイアンコースの音楽リハーサルのお手伝いをしました。
アーサーすごいです!
明日、お楽しみに!!!

Dscn3007







明日はいよいよショーですexclamationexclamation

ダイアンコースの生徒さんも、私のつたないアシストでしたが、たった4日間でがんばってくれました。
Just Friendsという曲で踊ります。
テーマは「タップダンサーは皆お友達、楽しく踊る!」です。


今日の夜クラスで出来る限りのことをしました。
ダイアンの愛情のごとく、温かく見守ってくださいね。

Photo


私も明日はパフォーマーにならないといけません。
切り替わるかな・・・あせあせ
今日、藤林真理さんが京都から来てくれたので、アシスタントの合間にリハを1時間だけしました。

その後のダイアンクラスには、仲間が大集合しました。
嬉しかったです。

Photo_5


究極の疲れで歯茎も腫れてきましたが、明日は残ってるエネルギーを全て使い果たします手(チョキ)



チケットは完売ですが、ご来場下さる皆様、どうぞ楽しんでください。

出演者全員、感謝を込めて踊ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TITF WORKSHOP DAY 3

TITF Workshop 3日目終了しました。
今日も沢山のご参加、ありがとうございましたm(_ _)m


講師の皆さん、全力投球して下さっているので、かなりお疲れです。



特にアーサーは79歳という高齢でがんばっていらっしゃる。
存在だけでもありがたいです涙
今日は、沢山の「8小節フレーズ」をシェアしてくださいました。
どんどん進むのでとまどっている生徒さんもいらっっしゃると思いますが、アーサーいわく、「私がやる通りに覚える必要はない。フレーズ感を楽しんでほしい」と・・・るんるん

その1つ1つ、出来なくても素敵なフレーズでした。






Women In Tapクラスは「キャラバン」でしたるんるん
6拍子の心地よい音楽で、音のニュアンスなど細かい指導が、きちんと繊細な部分まで指導する日本人講師特有の良さを表していました。
Women3





そしてドーメシア。
ちょっと足を痛めているようですが、そんな事感じさせないくらいアグレッシブです。
受けてる生徒さんもチャレンジ精神旺盛な方が多いです。
Dormeshia3







今日、ダイアンクラスの前は、りずむKさんのお宅にダイアン、小松未佳さんと3人でお邪魔しました。
Dirhythmmika


マスターの話をいっぱいしましたぴかぴか(新しい)
「マスター達に会えた私達は、本当にラッキーで幸せだな~」って語り合いました。
出来る限り、若い人に伝え続けていきたいと思います。
それが私たちの使命だと思います。





ダイアンクラスは、今日もエディー・ブラウン。
難しいです。
そしてコースは華僑に入ってきました。
舞台まであと2日。
ダイアンらしい暖かいナンバーになりそうです。
「とにかく舞台で楽しみましょう!」というのがテーマです。
今日は、ある程度まとめる必要があったので、10:30までかかりました。

私はアシスタントしているのですが、なかなか手際よくいかずに、生徒のみなさん、すみませんm(_ _)m
そして今日、タップフロア(もう1つの楽器)が、浜松から東京に運ばれてきました。
ヒロスタジオの皆さま、ありがとうございましたm(_ _)m




明日はいよいよWorkshop最終日。




Women In Tapは私の大好きな「Song For My Father」での振付です。
飛び込み可能exclamation ×2
私も受けたいくらいですが、私はアーサーたちを音楽リハーサルに連れていき、通訳しないとなりませんでの、残念ながら受講できません。。。涙






明日も今日より増してハードです。
午前から ゲスト音楽リハ →昼はアーサークラス通訳兼アシスタント→夕方は藤林真理ちゃんが上京しリハ→夜はダイアンクラス通訳兼アシスタント。
気合いexclamation ×2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TITF WORKSHOP DAY 2

TITF Workshop 2日目でした。

今日も満員御礼。
いくら冷房をかけても足りないくらいの熱気でしたexclamation ×2


今日のトップはWomen In Tapのクラスでした。
女性らしくハイヒールでの振付でした。
Women_in_tap

その間、私は台湾のインタビューの撮影でしたカチンコ


日本のタップのこと、フェスのこと、自分のこと、スカラシップのこと、様々な質問に答えながら、改めて自分を見つめました。

インタビューの後、アーサーを迎えにホテルへ。
今日は雨がひどかったので、ホテルに駐車中の車を出し、スタジオへ車(セダン)

アーサーをスタジオに送り届け、車をホテルに戻しに行き、ダイアンに頼まれたものを渡すと、アーサークラス開始まであと5分。

超ダッシュで走ってクラスにぎりぎりセーフ走る人ダッシュ(走り出す様)

アーサーはかなりお疲れの模様なので、通訳兼アシスタントもしました。
足の通訳もしたので、色々なことを同時進行し、頭がフル回転でした。

アーサーご本人も、2クラスはかなり疲れたみたいです。

自分が79歳になった時のことを想像すると、本当にすごいと思います。
Arthur_day2



アーサークラス後、ホテルまで歩いて車を取りに行き、スタジオに戻りアーサーをピックアップしてホテルへ。

その後、ダイアンピックアップまで1時間半であったので、スタジオに戻るつもりでしたが、疲れてホテルのロビーで寝てしまいました眠い(睡眠)(笑)

ドーメシアクラスの通訳をyoshikoちゃんに頼めたので、本当に助かっています。ありがとう!
Dormshia_day2



少し早目にダイアンの部屋へ行き、おしゃべりをして、ダイアンクラスへ突入!
Di_day2


今日は「足音」なので、皆さんをお連れするつもりでいたのですが、アーサーは疲れてご就寝眠い(睡眠)
ダイアンもお疲れなのとお腹がペコペコだったらしく、夕食に行きましたレストラン


ドーメシアは足音に行ったそうで、同じくお腹がペコペコと私達に合流。
Dennys

一緒に夕食をとり帰路につきました。


明日もハードデイ。
でも本当に楽しいです。

そしてプロの方が沢山受講して下さって、本当に嬉しいです。
皆向上心の塊ですね!! 素敵です。




ありがとうございますm(_ _)m
明日はWomen In Tapは飛び込み可能。
Arthur 12:30-は若干名ご予約可能です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TITF WORKSHOP DAY1

東京インターナショナルタップフェスティバル Workshop 始まりました!

沢山のタップ仲間、生徒さん、台湾・香港などからの生徒さんとの再会。忙しくてきちんと挨拶や話しをする時間もなく、お許しください・・・

今日は、まずは生きる伝説のタップダンサー Arthur Duncan.
79才とは思えぬ足ばかきでした!

Arthur1_3

フレーズを一気に進むので、覚えるのは難しかったのですが、そのフレーズ感が素晴らしいのです。

「細かい所はいいから とにかく楽しんで!!」っと。
ドッグフードのCMで登場した とてもユニークな振りもありました。

とにかくご本人が嬉しそうで良かったです。

With_arthur_2

次は世界一のスキル Dormeshia
脅威の筋トレ、軍隊のような基本訓練でした。

Dormeshia1_2

クラス後は、皆バテバテでしたね。
普段なかなか受けられないくらいアグレッシブなクラスですので、チャレンジにはうってつけです!

娘さんも参加していました。
私はアーサーとの打ち合わせとダイアンのアテンドがあったので、よしこちゃんに通訳を頼みました。

そろそろ彼女のクラスのチャンレンジは危険な年齢です(笑)
特にショーが控えてる時は~ペース配分が必要です(笑)
残念ながら・・・

最後はダイアン。
とにかくダイアンと触れあうと、皆さん幸せになれるんです。
人として素敵なんですね。
生徒さんがニコニコしているんですよね~。

そしてタップの音色がやさしくてクリアで美しいのです。

「タップダンサーは皆正直もので、全部踊りに内面がでるのよ」って言ってました。
話好きなのですが、たわいもない話しがとても勉強になります。

Di1

ショーに出演するダイアンコースは、皆ナーバスでシリアスですが、ダイアンは「とにかく楽しみましょう! Joy!! 」と激励。

その中でも、音楽的にとても大切なことを教えてくれます。

Day1 DAY1

明日はWomen In Tapクラスも加わります。
飛び込み可能です!!

明日は朝から台湾の取材陣のインタビューを受け、その後は今日と同じくアテンドと通訳とアシスタント。

明日も楽しみますheart04

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TITF2012 本日スタート!!

本日より東京インターナショナルタップフェスティバルが始まります!

まずは世界のトップタップダンサーによる4Days Workshop! 

本日は2:00-3:15 伝説のタップダンサー エンターイテイナー 「アーサー・ダンカン氏による 「ALLレベルクラス」があと1名。

5:05-6:20 世界一のスキルを持つと称される 「ドーメシア・サンブリー・エドワーズ女史」による「初級クラス」があと2名ご予約可能です。

あとは満員です。

Women In Tapクラスは飛び込み可!

お問い合わせ03-6424-5566

B2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

役者は揃いました!

今日は成田までゲストをお迎えに行きましたrvcar

まず第2ターミナルに、ダイアン&ご主人様が到着。

Hi3f08271

ドーメシア&娘さん(ブロードウェイダンサー)が30分違いくらいで到着。
その30分後くらいにアーサーが第1ターミナルに到着。
続々と無事に到着され一安心ですo(*^▽^*)o

ホテルまでお送りし、Dinnerを共にし、明日の軽い打ち合わせをして帰ってきました。

Dscn3044

昨年の事を思うと、素晴らしいTOPタップダンサーの3名が、無事に来日されたことだけでも、涙が出るくらい感謝です。

同じ時間を過ごすと、エネルギーをたくさんもらえます。
明日からの貴重な日々が楽しみです。

すでに頭が英語と日本語で混乱しています。
通訳って難しい・・・sweat02
自分が感覚で理解していても、うまく日本語で説明できないとか、うまく英語にできないとか。。。
聖徳太子になれないので、あちこちから色々な言語が飛んでくるとプチパニックsweat01(笑)

そんな幸せなストレスをためる1週間が始まりました(笑)

台湾からも仲間が到着sign01

役者は揃いましたヽ(´▽`)/

明日からいよいよ東京インターナショナルタップフェスティバルが始まりますsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画オーディション

アーサーとジェイソンの「TAP HEAT」と、私も含め多くの日本人タップダンサーが出演した「TAP DREAM」の監督 ディーン氏が、新たにタップダンサーのドキュメンタリー映画を撮るそうで、ビデオオーディションがあるそうです。

プロデューサーはクロエです。

詳しくは

http://www.tapworld1.com/

TAP DREAMの一部(SUJI &HIDEBOH)が出てます。

*TAP DREAMは日本のタップダンサーに焦点を当てたショートムービーで、中野ブラザーズ、私、SUJI、HIDEBOH、kuriko、レオナ、よしこちゃん 他、そして沢山の子どもたちも出演しました。

Tapdreams 撮影風景

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日成田へお迎えに行きます

フェスティバルまであと2日ですsign01

今日はMusicianと日本人ダンサーとのリハーサルでした。
皆さん楽しそうでした!

お陰様でチケットは完売しております。
本当にありがとうございますm(_ _)m
出演者一同、お客様皆さまに楽しんで頂けるよう、心をこめて踊らせて頂きますheart04

今朝アーサー・ダンカンと電話で話しましたmobilephone
とても楽しみにしてらっしゃいます。
先ほどは、ボストン空港airplaneから「これから搭乗する~。すっごく興奮してる~!」っとダイアンから電話がありましたmobilephone

私達スタッフも、やっと今年念願のアーティストをお迎えできるのが、とても嬉しいです。

これも皆様の御蔭です。
心から感謝を申し上げます。
ありがとうございます m(_ _)m

明日成田に迎えに行ってきますrvcar

ARTNは本日通常通り「未佳フェスティバル」開催です(笑)

WORKSHOPの方は、毎日変動がありますが、今現在、以下のクラスのみ若干名ご予約可能です。
尚、本日(5/1)よりキャンセル料が発生しますので、変更・キャンセルにはご注意ください。
満員のクラスにつきましては、キャンセル待ちを承っております。

予約可能クラス

5/2
B-1 Arthur close→1名可に変更
C-2 Dormeshia  close→1名可に変更

5/3
A-1 Women In Tap
B-2 Arthur

5/4
A-2 Women In Tap
B-4 Arthur

5/5
A-3 Women In Tap
C-7 Dormeshia
C-8 Dormeshia

*Workshopに関するお問い合わせ
workshop.titf@gmail.com
03-6424-5566 (ARTN)

*Show に関するお問い合わせ
info.titf@gmail.com
03-6424-5566 (ARTN)

宜しくお願い致します。

1678walker_diannework1

Arthurduncan21

Dormeshiasepatinoboots1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »