« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

童子 同時 洞至

今夜は洞至くんの誕生日祝いを、りずむちゃんのお店でやりましたバースデー


鯛の姿造り入り刺身の盛り合わせ
Dscn1286
気と力のGift
Gift
そしてバースデーケーキ
Dscn1288
遅ればせながら29才おめでとう ドージぴかぴか(新しい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

My Favorite 空間

もっともっとアーティスティックに・・・クリエイティブに生きたいから、
1人でリラックスして考え事の出来る空間作りが大事~shine

音楽と光と香りで演出したMy Room

110629_0058011

110629_0059011

110629_0059021


あっWineが足りないな~(笑)

今夜はDOJI誕生日会!

明日は、サチと足音で踊りま~す♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Small World

関西に転勤された生徒さんが、会社の旅行でヨーロッパに行ってるそうです飛行機
ヨーロッパから興奮気味にメッセージを下さいました。

旅の途中、パリとロンドンでタップのレッスンを受けれたそうです。

パリでは、ヘンリーに習ったという先生に教えてもらったそうです。
リオンNO.1もやったそうです。

そしてロンドンでは、ちょうどNYからアンドリューが来ていたそうで、スティーブ・コンドスのエクササイズをやったそうです。


全てARTNでやってた事なので、違和感なくてとても良かったみたいです。

そして「ロンドンで出会った香港人のタップダンサーがスマイリー先生のファンの方で嬉しかったです!」ってメッセージを下さいました。


世界は狭いですねexclamation
ありがとうございました~。とっても嬉しい便りでしたラブレター

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団

今日ちょうど私のチャコットクラスが終わって、すぐに始まったのが、トロカデロ・デ・モンテカルロバレエ団のダンサーの方の特別講座!!

ちょっと覗かせて頂きましたが、ま~美しいこと美しい事ぴかぴか(新しい)


身体も男性とは思えませんでした。


負けた・・・あせあせ(飛び散る汗)





あと、チャコット福岡スタジオのチラシが置いてあって、みつ君と青木さんが講師として載ってた!!
嬉しかった~~~ハート

みつ君は、千駄ヶ谷時代のARTNスタジオで一時教えていたこともあります。
会計士(かなんか)の資格をとるのに専念して一時タップをやめ、国家試験に合格した後、タップと両立してやってるすごいキレる人です。

青木さんはJAM TAPDANCE COMPANYのオリジナルメンバーの1人。
汗と涙を共に流し、一緒に頑張った仲間です。
その後、福岡に家族で転居し、教えを続けています。
福岡、私の生まれ故郷だし、行きたいな~ぴかぴか(新しい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

結婚式

あやねえ(ヒロ先生のスタッフさん)、おめでとう!!

ケーキ入刀ではなく、まぐろ入刀です。

さすが!!

110626_11450200011

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TITF反省会

今夜、やっと制作スタッフみんなのスケジュールが合って、インターフェスの反省会ができました。

色々いたらなかったことは反省し、よかったことは更に良くしていき、よりすてきなフェスティバルになっていけばいいな~って思います。

いつもタップに感謝し、私たちタップダンサーを生かしてくれているタップという世界が、とってもとっても素敵なものであることを、もっとも~っと知って感じて欲しいと思います。

タップはスペシャルなんですから。

来年は5/6(日)に劇場が取れています!
その前にワークショップがあります。

Save the Datesign01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

編集作業

今日は朝早くからikken宅にお邪魔して、SUJI君と3人でBASEMENT TVの編集作業をしました。
110625_1219011 真剣 Ikken(笑)
次回のBASEMENT TVは、NYのカペチオ工場や、ボストンから 私「みすみゆきこ特派員」がお送りしますーーー!!(笑)

出来あがり次第お知らせしますので、お楽しみに~~~ハート達(複数ハート)


午後は3クラスやって、今夜はこれからフェスの反省会です。




P.S.明日のヘンリークラスは、代講となりますのでよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大きな変化

今日は朝から忙しかった~ダッシュ(走り出す様)
今の今までフル回転でした。 (3:30AM)

途中、生徒さんに相談ごとがあると言われ、夕方の休憩時間に話しを聞きました。

彼女の仕事のことだったのですが、良い言葉を聞きました。
彼女曰く、私似らしい彼女の尊敬する上司が、「”大変”って言うのは、大きく変化するってことで、良い事なんだよー」って言ったそうです。

すごいポジティブな考えですよね~。

大変ってネガティブだったりもするし、変化って悪きも良きもあるじゃないですか~。


相談された私が、この言葉にちょっと感動しちゃいました。


今、色々とタップ業界のことで考えることも多い時期。
すてきなメッセージになりました。
そして今日も仲間が顔を見せに来てくれて、嬉しかったな~。
何気なく、タップ仲間が気軽に遊びに来てくれる。何よりのしあわせですheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛犬も家族

今ダイアンと話しました。

2人で号泣泣き顔


5月に17歳の愛犬を1匹亡くし、そして昨日また14歳の愛犬を亡くし・・・


この前ボストンで会った時は元気だったのに・・・


犬も家族ですからね、辛いですよね・・・




今編集中の新しいBASEMENT TVにも登場します。

お悔やみを申し上げます泣き顔
Dianne
Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

インプロ

ありがたいことに、宇川彩子さんもスケジュールを調整し、インプロクラスも「ARTN スタジオ10周年のStudents Showcase」に参加して下さることになりましたsign01

各講師が皆さん協力的で、本当に心から感謝ですm(_ _)m

ありがとうございますheart04

10年前はまだ「インプロってなんですか?」って良く聞かれました。

当時、日本ではジャムやインプロがちょっとだけ流行りだした頃(変な言い方ですが・・・)。
ただ、めちゃくちゃな即興をする生徒さんも多く出てきて、基礎を全くやらずにいきなりインプロやってたりする人も増え、「インプロが出来なきゃね」みたいな上から目線だったり(笑)。

そこで、長年姉妹のような付き合いがあり、JAZZTAPをしっかりやっている宇川さんに日本初のインプロクラスを依頼しました。

「即興も振付も同じように練習が必要です」って彼女は言います。

その通りですねshine インプロはめちゃくちぇではなく、やはりルールがあるんですよね。

そういうことや、音楽のことを勉強できるクラスです。ただ基礎力がなければ花は咲きませんので、一応タップ経験がある方のためのクラスです。

そのクラスもShowcaseの参加者を募集します。

詳しくは宇川さん、またはARTNまで・・・

ちなみにジミーのメモリアルでスピーチしたジミーの言葉です。

「基本をまずしっかり学ばせる事。タイムステップが大切。それを学んでからシムシャムだ。基本を学ばないでルーティンを学んではいけない。ルーティンを学ばずに即興をしてはいけない。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生占い

私の人生占いでは、「自分個人の成功ではなく、もっと大きな組織・業界のことを考えて動くと運気UP」なんです。

まさにそれが自分の運命でもあり、自分らしい生き方だと思っています。


今日も業界の為に、惜しまず労力を発揮しました(笑)

途中で煮詰まり、最近出来た近所のSHOP&RESTAURANTへダッシュ(走り出す様)

まあお洒落です。店員はイケメンだらけ。。。

でもお食事は値段のわりに普通すぎました。

まあ、もう食べにはいかないけど、癒されに行きますわーい(嬉しい顔)


そして今日は暑かったこともあり、気分転換もありヘアカットへ!

どんどん短くなる私のヘアスタイル。
これもエコ対策です。
シャンプーの量は確実に減ります手(チョキ)


夜はいきつけの店へワインを飲みに!
最近イタリア・スペインの食の旅から帰ったオーナーが、パスタに直輸入のサマートリフをたっぷりかけてくれました。
日本で普通に輸入されるトリフの5倍くらいの大きさです。
Hi3f060600011 


そして今やっと翻訳の仕事も終え、これから真の癒し お風呂へいい気分(温泉)
181921_196194373742258_179859488709 163139_179985648696464_179859488709
こんなふうに癒されたいわ~。笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松

今日は恒例ヒロスタジオ講師特訓WSでした。(浜松)

一人は結婚式まじか!(笑)
お幸せにね~heart01

今朝は彼女の結婚祝いを買おうとすごく早く家を出たのに、人身事故の影響でまさかの新幹線乗り遅れ・・・down

GIFTも買えず、1時間遅れのスタートとなってしまいました。
新幹線の中では落ち着かず、走り回ったり、稽古着に着替えたり、仕事メールに集中していましたsweat01

Photo_2

Skypeで受講予定だった島根のくみちゃんも、時間が遅れたので自分のクラスに行かないとならなくなり受講できなくなってしまいました。ごめんなさい・・・m(_ _)m

スタジオに入るなり、本日お誕生日だったヒロ先生へのサプライズbirthday

Photo_3
そこにはSkypeのくみちゃんの笑顔がありました。

良い時代ですね~。
そして素敵なファミリーですね~。

WS後は、浜松餃子をご馳走になり、東京に戻りました。

Photo

帰宅後、いくつかの仕事を済ませ、やっとお風呂タイム。

今日人生初で学んだこと、ひかりとこだまの料金って同じなんだね~。

私「中央線の遅延で乗り遅れたんですけど・・・」
JR「すみません。一番早いのはこだまですね」
私「ひかりとこだまの差額って返してもらえるんですか?」
JR「料金同じなんですよ~」

所要時間違うのに、同じなんだね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は

浜松WSへ行ってきま~すbullettrain

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スタジオ10周年Students Showcase.

ARTN スタジオ10周年のStudents Showcase.
生徒さんから、様々なご質問が届いているので、書こうかなって思ってたら、りずむちゃんが上手に日記に書いてくれてました!

ありがとうございま~すウインク

以下引用させて頂きます。

「出たいけど 私のレベルで大丈夫?」 とか
「毎週 クラスにこれないけど 大丈夫?」 とか 
「本番の 2日間の うち 一日しかでれないけど 大丈夫?」 とかの声がありました。
うん!!! 大丈夫 
まずは 発表会とかと 違うところで 
一番大事な ところは 「みんなで スタジオの10周年を 踊って お祝いしよう!」 って 気持ちだと 思うんだ。

チケットノルマとかも ありません。 

たとえ 発表会でも、「舞台」 と なると リハに出れないと困る、とか 色んな問題をクリアして、 何かを 犠牲にして 発表会にのぞまなくちゃいけないと 思うけど、今回の趣旨は、「ARTNの講師一同、が ARTNの生徒さんに感謝をこめて、、、また ARTNの生徒さんが ARTNスタジオへの 愛をこめて、踊りたい!」 という 気持ちがあれば それでいいと おもうんだ。

(中略)

毎回の クラスの中で 練習してる ステップを つなぎ合わせて、積み重ねて、 練習してきたことを ARTNのフロアーで踊る! 

それだけで いいと おもうんだ。 




その通りです。
全てを代弁して下さいましたexclamation ×2


発表会は舞台を経験し、舞台を学ぶには大事な場所ですが、お金もかかるし、時間調整も仕事持ってる人は大変だったり、出る人と出ない人で温度差が出てスタジオにいずらくなったりとかって話しを色々聞いたのも理由の1つで、ARTNは発表会をやらない主義を通しています。

だから自然と舞台に出たい人は、発表会のあるスタジオに行き、そういう方もARTNにはテクニックの練習や、気分転換に来てくださったりします。

それぞれの役割があっていいと思ってます。


でも10周年ぴかぴか(新しい)
国内外でアーティストとしての自分の活動や、タップ界って大きな視野での仕事をしてきたので、足元はいつもお留守でした。
でも、自分のHOMEがあったからこそ、外で活動してこれたのです。

それを理解し支えてくれてきたスタッフや生徒さんへの感謝の気持ちを込めて、スタジオにて私たちスタッフが生徒さんのために舞台を作ろうと思います。
タップマスターの事を伝える義務も、シューズの事も、日本にタップファミリーを作ることも、ほぼ私が抱いていた夢は叶いました。
それは、私の周りに皆さんがいてくれたから叶ったことです。
感謝を込めて・・・
参加希望は、一応6月末が第1回〆切りです。
でも、仕事の都合がわからないとか、これから入会するかたが出れるチャンスとか色々考えて、多分9-10月まで参加したい方は可能だと思います。

敷居の高くない、カジュアルなスタジオパフォーマンスですので、どうぞ考えすぎずに、踊りたい人、家族や友達に見てもらいたい方 集合~~exclamation ×2

リクエストも受け付けますよ~目がハート

ARTN Students Showcase 12/3-4です。
P.S.インプロクラスも出来るようになりました。あやちゃんありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

More Pics

TITF2011

ARTN Company

Artn3_2 足は語る

Artn4_2 袖から見るとその「人」が見えます

Artn1_2 New Hair Styleです

Artn2_2 アラキ君、顔の向きが違います(笑)

フィナーレ「祈」 choreographed by PORI

Photo_2 しゅくしゅくと。。。

Photo_3でも、 パワー全開!

Photo_4 カンパニーのフィナーレ

Photo_5 アンコール鳴りやまず。。。

ありがとうございました。

大切なフロア、ヒロ先生からお借りしました。

Photo_6

舞台のスタッフさん「えっ?みすみさんも掃除するの?!」

私 「当然です!!」

Tap Dancerですからね。

ありがとうございましたsign03

今年は海外アーティストが来れなかったので、私は期間中は何も仕事しませんでしたわ・・・(笑)。

プロデューサー PORI、スタッフとして協力してくれた皆、スポンサーBASEMENT様、そしてたくさんのご支援下さった皆さまに、改めて感謝を申し上げます。

ありがとうございましたm(_ _)m

来年にむかいますscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サークル オブ・・・

TITFの写真が届きました。

いくつもの困難を乗り越えて、開催されたTITF2011

みんなの心が1つになったフィナーレのサークル


感動がよみがえってきました。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画「ダンシング・チャップリン」の名言

今朝9:20-の映画「ダンシング・チャップリン」最終回を見てきましたexclamation

ローラン・プティ振付、ルイジ・ボニーノ主演(なんと60歳!)、草刈民代をダンスハパートナーに向かえ、周防監督がとったバレエ映画。

でも単なるバレエ映画ではありません。

2幕構成で、1幕は60日間に及ぶクランクインまでのドキュメンタリー。
ダンサーのリハーサルシーンや、ローラン・プティやチャップリンの息子さんに会って打ち合わせをする監督など、興味深かったです。

2幕は、舞台のように作った撮影スタジオでの演目披露。
公園とかでのダンスシーンもありました。


ダンサーからしたら見てるだけで面白いのですが、1幕での一流の人たちの口から出る数々の名言が、心に残りましたぴかぴか(新しい)

特に以下の言葉~~~

ルイジ「ダンサーとは世界で最も美しいことをするひとたち。だからいつも鍛えるのだ。精神面も大切。 精神は年齢を重ねるとだんだん成長するけれど、その時には肉体は衰えている。ダンサー生命は短い。だからのんびりとはしていられないのだよ。そして、ついつい技術にばかり視点がいきがちだが、心で踊ることがもっとも大切なことだと思う」

ローラン・プティ「ダンサーか素晴らしければ、装置などいらない。シンプルなのが一番だ」

チャップリンの息子「チャップリンのまねをしないでいい。そのキャラクターを使って何か新しいものが生まれるんだ」

などなど・・・
そして、プロはやはり他人に優しく、自分に厳しいですね!!
この映画にいっぱいエネルギーをもらって、これから自主練exclamation ×2



銀座テアトルではまだやっているようですよー。

ダンサー必見ぴかぴか(新しい)exclamation
Hi3f06021

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海外旅行

今日も朝からブゲイ、午後から3クラスとハードでした・・・あせあせ(飛び散る汗)


最近、生徒さんが海外旅行に行く方が多く、よくお土産を頂きます。

気にして下さって嬉しいです。


ありがとうございますハート達(複数ハート)


今日はおみやげに現地で買ったスマイリーTシャツを頂きましたexclamation
たくさんのニコちゃんマークの中に、1つだけ渋い顔のニコちゃんが・・・
Hi3f060000011

「レッスンで着て、出来なかったらそこを指差すってどうですか?」ってMさんの提案。
それって、こわいですよね~(笑)
ブーって感じでバッド(下向き矢印)



海外旅行、私も昔は大好きでしたね~~。

でもここ数年は仕事で頻繁に海外に行くようになったので、飛行機に乗るのが拷問のように思えてきましたたらーっ(汗)
10時間超えは、まさに養豚場がまん顔

長旅が、とってもおっくうになりました冷や汗

今の自分にとって最高の旅は、箱根の温泉です(笑)いい気分(温泉)

ドライブも好きだし、温泉も好きだし、和食も好きだし~~~~あ~行きたいな~~~~温泉いい気分(温泉)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

10th アニバーサリー

私が暮らすマンションは、今年で築10年を迎えます。

あっ! Studioアニバーサリーと同じだ~(笑)

現在我が家は、大規模改修工事がおこなれています。
今は、ちょうどバルコニーの側面タイルと床の工事。
・・・ということで足場が組まれ、朝8:30から、バルコニーに工事の方々が出入りしています。

110615_0945011 110615_0911011

プライバシーがない状態┐(´д`)┌ヤレヤレ

シャワーもうかうか入れません。。。(^-^;
天気の良い昼でも、窓とカーテンを閉めていないとならない状況・・・

ちょっとつらいな~。

その上、バルコニーの物を全て家の中に入れなくてはいけなくって、昨日今日はその作業に追われました。

いっぱい捨てました。

被災地に送った方がいいのかな?って思ったりもしたのですが、
けっこう届けられて困っている物も多いと聞いたのでやめました。

私の住む地区はごみの分別モデル都市で、分別が細かく厳しいのと、粗大ごみが多かったため、ごみ処理場に自ら持ち込み2往復しましたrvcar

ごみを出す場所に、「正しく捨てるのも大事。でもごみを出さない努力を!」って書いてあって、その通りだな~って思いました。

物を買う時に、いずれは捨てると思って買うかどうかよーく考えようと思いますflair

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アーサー・ダンカン

アーサー・ダンカンと話しました。

今年は震災の影響で招聘をあきらめましたが、来年は日本に来てくれると信じてます。

この動画、くしくも自分が踊ろうとして振付をし、残念ながらなくなってしまった曲「Blue Skies」です。。。

6/30 足音で踊ります。

http://t.co/KFt9cjF via @youtube

| | コメント (0) | トラックバック (0)

震災から3カ月

震災から3カ月。

あの日、スタジオに泊っていった生徒さんのご友人から、お礼状が届きました。

スタジオも今は活気が戻りました。

東京の街も節電はあれど、日常に戻った感じはあるけど、あの日感じたことは決して忘れてはいけないですよね。 

今自分たちに何ができるか?って考えた事とか・・・

皆が自分のことより皆のことを考えた事とか・・・

あの時期をいつまでも心に留めておき、その上で日々を大事に過ごしていきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KISEKI

今日、KAZ STUDIO3周年記念イベント[KISEKI」に行ってきました。

わざわざ連絡を下さって、席まで用意して頂いて、KAZスタの皆さんの心遣いに本当に感謝します。

かずくんらしいお洒落でクールなイベントでした。


しょうこちゃんやタカ君の生徒さんに向ける暖かいまなざし。
3年前NYで会ったゆうき君、10代の子供だと思ってた彼が(笑)、イケメン青年に成長した姿~~~かっこよかった!

そして、1アーティストのかず君、先生の顔のかず君、父親みたいな立場のかず君、色々なかず君が見えました。

子供の生徒さんたち可愛かったです揺れるハート


あの口下手なかずくんのMCがすごく面白かったな~わーい(嬉しい顔)


とにかく、生きた時代もスタイルも違うけど、育った環境が似ているし、大事にしていることが似ていると思える、アメリカのオールドマスターへのリスペクトあふれるイベントでしたね~。

気を使って私の名前を載せて頂いて恐縮です。

マスターピースは、振付した人の名前を出すのは当然。それは絶対にやらないといけない事です。
余裕があれば教えてくれた人の名前をメンションするようにって、ブレンダやダイアンから教わってきました。
でもそれが自分の名前を出せって意味ではないのです。
誰のものでもない知的財産です。皆がシェアするべきものです。
それに敬意を払うからこそ存在しているものです。
それを「みすみ」の名前を出さないと行けないとかって誤解されて反感を買う事も多々あります(^-^;

そうではなく、踊る人が思う心が大事なんですね~。
それだけを訴えたいんですよ~私は。
今日は、そういう心が見えたイベントでした。

かず君の最初の先生、私にとっても仲間である佐藤勝君の名前も出ていて、本当に嬉しかったです。



「KISEKI」まさに、歴史をつなぐチェーンの1つでしたハート達(複数ハート)


会場で再会した小松みかさん、いつもアメリカに仕事に行くと会っていた仲間です。
バンクーバーで頑張ってた彼女、今は京都にいて、今度大阪で一緒に舞台に立ちます。

そしてサチと加藤忠君も一緒でした。


終演後は4人で飲みにいき、楽しいひとときでした~ぴかぴか(新しい)
Hi3f05981 撮影 加藤忠君

同じ事を大切にしている仲間は、本当に一緒にいて心地いいですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「Legends of Tap」再演 先行予約開始!

本日よりARTNメンバー限定、ARTN Company公演「Legends of Tap」再演、 9/22公演のチケット先行予約を開始いたします!

ARTN Company公式HP www.artn-tap.com

9/22(木) 19:30- オリンピックセンター小ホール

\4500-

お電話、Emailでお申込の方は以下に、希望枚数、希望席セクションをお伝えください。

スタジオにておとり置きしておきます。

03-6424-5566

info@artntap.com

スタジオで直接お申込の方は、座席表を見てお選び頂けます。

一般発売開始は7/3となります。

(お申込はARTN Company 03-6424-5566, info@artntap.com)

宜しくお願い致しますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミステリアス yukiko

今日 生徒さんが自分で生けたお花を持ってきてくれました。
Hi3f05931


彼曰く、このテーマは「みすみ"ミステリアス"ゆきこ」なんだそうです(笑)


自分は全然ミステリアスではないのですが、他人から見たら、見た目の印象とキャラはだいぶ違うんだそうですあせあせ

いや~どんなイメージを持たれているんですかね~。

まあミステリアスってちょっと嬉しい気がしますねウインク


そういう事にしておきます(笑)

写真にはちょっとビールも写っていますが・・・ビール(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

波長の合うダンサー

今日昼から自主練をし、ヘンリークラスをやり、その後夜クラスまでの休憩の間に、上京している藤林まりちゃんに会いましたウインク

NYで頼まれたものを渡すのと、たまにうだうだくっちゃべっているのが楽しい、良き友です。

80-90年代、NYでは時期が異なっていたので会ってなくて、ジミーを加藤先生が招聘した1996年の公演で一緒に踊る事になって会いました。

会った日、その瞬間に、お互いにビビビっexclamation ×2
2人で作ったアカペラ作品は、勝手に踊ってたらあれよあれよと1時間くらいで出来あがりましたるんるん

こんなに波長の合うダンサーが日本にいたのか~って互いに一目ぼれハート達(複数ハート)


その後、何度か一緒に踊りましたが、なんせ東京と京都、なかなか機会がない・・・

会うのはむしろ海外が多かったりね。でも最近、私も関西に行くことが増え、彼女も東京に来る機会があり、時間さえ合えば会ってしゃべりまくってます。

久しぶりに一緒に踊りたいね~ってブティック
実現するといいな~。
Na021 Na011

そしてやはり国際的な見解を持ってる人とは、話しが合いますわ。


1時間くらいの短い時間でしたが、とても楽しかったですハート

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「TAP DANCE STYLE」

今になって時差ボケが出てきたようです。
眠れない・・・ので読みもの本


大阪のベースメントスタジオが発行しているタップ専門フリーマガジン「TAP DANCE STYLE」が本日スタジオに届きました。
110610_0305011

創刊以来毎回送って下さいます。ありがとうございます。
内容がどんどん充実し、素敵に進化してますね。

前号は「TAP MANIAC」を取り上げて下さいましたm(_ _)m

今回は、春の大型イベント特集と題し
「National tap Day」
「Tokyo International Tap Festival」
そして大阪の「関西タップフェスティバル」が掲載されています。


春だけでも3つ。夏は川崎タップフェスティバル(今年は震災の為残念ながら中止となりました)、秋は関西の大先生 宅原先生からEDDY吉野君が受け継いだ「Keep On Rhythm」もあります。
このKeep On Rhythm、10/2 Jimmyの誕生日に開催です! 今年もお声をかけて頂いてます。東京・大阪は勿論、各地から多くのタップダンサーが集まります。



タップの1スタジオとか1個人ではない、合同イベント。それぞれコンセプトは違いますが、どれも目的は「タップの発展」なのですぴかぴか(新しい)

よくタップの練習方法でも引用しますが、富士山に登るのにルートがいくつかあるけど、ゴールは1つって事と同じ富士山
他を否定せずに自分の足元を掘り下げれば、目的は同じなんですよね。

だからこそ、やり方に相違はあれど、タップダンサーが、タップ界全般の為に開催する合同イベントだったら協力するのは当たり前だと、1タップダンサーとして思っています。

皆でリスペクトしあって、タップを盛り上げたいですexclamation ×2



他に興味がある記事が2つありました。


1つは、大阪出身・NY在住のKEITARO君。
毎年NYに行くと必ず会います。
Japanese_family2
2010年NYにて。1番右がKEITARO君
Savionのカンパニーメンバーの中心部にいる彼。
日本人としては快挙だと思うのですが、全くおごり高ぶりがなく、いつも謙虚で素直なんですぴかぴか(新しい)
1人の人間として大好きです。
彼がSavionとツアーに回った記事が載ってます。
その中で「Savionを通して会ったことのない、映像でしか見たことのないマスターもそこで蘇る。歴史を知り、引き継いで行く。伝統を学び、自分を、個性を追求する。こんな贅沢な恵まれた環境に、何よりもこの年になって師匠と思える人に出会えた事に感謝しています」
という文章に感動しましたハート達(複数ハート)
私も全く同じ思いをしたことがあるから良くわかるのです。

彼はすごい事をしているのにな~。

今日ある人と話した「実るほど、こおべを垂れる稲穂かな」って名言を思い出しましたexclamation ×2

がんばれKEITARO君手(チョキ)
そしてYutty,まさと君も勿論ね~手(チョキ)手(チョキ)
そしてもう1つはタップコンテストをそうなめにしているSHUN君ぴかぴか(新しい)
P1010766
写真3、TAP DREAMSにて

彼は「TAP DREAMS」の撮影で関わりましたが、とても勇気があり、明るい面白い男の子です。
お母様の影響でバレエの訓練も受けているのでBodyの基礎がしっかりしてます。

コンテストやガチンコ勝負っていうのは、性格的な向き不向きや好みがあります。
彼は性格的にきっと合ってるのでしょうネ!

私個人は若い頃から合ってないのです(笑)
タップコンテストなんてなかったですけど、バレエではコンクールに出ていたのですが、コンクール向きの踊りっていうのが嫌いだったのと、基本自分とは勝負するけど、他人の勝負するのが好きではないみたいですね~。

なので、スカラシップ生がカッティングコンテストに出て(と言うか出させて笑)、皆すごい勇気だな~って感動しちゃう方です(笑)

SHUN君もそういう感じ。勇敢ですごいな~って思います指でOK

ただ1つ 物申す(笑)
「20年前から変わってない関東のタップシーンは未来を感じないけど、関西は未来を感じました」って文章には、おいおい君は何歳だ?(笑)って思いました~(爆) (*^ω^*)ノ彡

私は東京のタップシーンを26年見てきましたが、劇的な変化を遂げてきましたよ~(笑)
勿論狭い視野でいる人達はいっぱいいて、そんなの関係ない人もいるとは思いますけど・・・。

特にここ10年の変化はすごいですexclamation


ただ「確かにネ!」って思える部分は、全てが揃っている東京が、何もかもある事が当たり前になり、それに感謝しなくなっているように感じる現実。
ハングリーでなくなっている人達がいて、東京は中心だっていらないなプライドを持っている人がいるのは残念ながら事実かな~。

あぐらをかいていると、今のNYのように空洞化してしまうし、すぐに他のアジアンパワーに追い抜かれてしまうと懸念しています。
台湾・中国・香港、そして今、コリアンパワーも来ています。
自分も常に学ぶ姿勢をなくさないように、そして謙虚でいようと思います。


ここでもやっぱり思うのは、「実るほど、こおべを垂れる稲穂かな」ですね。

大事な言葉だと思います。


TAP DANCE STYLEさん、ありがとうございました♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Students Showcase

来たる12/3、 お陰様でARTN TAPDANCE STUDIO設立から10年となりまするんるん

これを記念し、またここまでスタジオを支えて下さった生徒さんに感謝し、12/3(土) & (4日) Students ShowcaseをStudioにて開催いたします。

メンバーの皆様には、スタジオにて詳細をご報告させて頂きます。

ARTN各講師、及びARTN Companyが振付を担当させて頂きます。

よろしくおねがいしますm(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)

芸術

今日は愛と芸術に触れた日。

まず実家で愛犬と戯れ、家の仕事をしました。

Hi3f05901

夜は渋谷へ。

岡本太郎生誕100年の今年、様々なイベントが行われていますね。近代美術館の岡本太郎展に行けなかったのですが、今渋谷で行われているイベントを知り、行ってきました。チャコットの帰りに行けなかったので・・・

まず、いつもは素通りしてしまうマークシティの「明日の神話」を眺めてきました。
こんなところにこんなすごい作品があったんですね~。

Hi3f05921

人の手が触れられるところに作品を展示したかった岡本太郎らしい一面を垣間見ました。

「太陽の塔」 1970年 大阪万博の顔でした。

110608_1937011

私は小学生でしたので、鮮明に印象に残っています。

やはり鬼才・天才!
理解されなくても、やりたい事をやるのがアーティストってお手本。
生涯貫き通すとこがすごい!!

お気に入りはこれ

110608_1852012 かわいいheart04

名言もたくさん残していて本にもなっていますが、なかでも好きなのがこれ

「何でもないことに筋を通すことのほうが、カッコイい冒険よりはるかにむつかしい」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お洒落な1日

今日は朝、近所のお洒落なCafeでアサイを食べ、
Hi3f05871
サチとのリハーサルの為 久しぶりにスタジオGAMBAに行きました。
110607_16092011

田端駅までサチが迎えに来てくれて、駅中のお洒落なアトレでショッピングして、紫の折りたたみ傘を購入し、スタバでコーヒー飲んで、リハ!

6/30 足音で2人で踊ります♪

リハ後は新宿のSmilie御用達(笑)の靴屋に行って、レインシューズを購入!
梅雨も楽しもうってね雨
Hi3f05881


夜はSmilie御用達(笑)のワインの店でワイン三昧でしたワイングラス
110607_2002011 110607_2028011

今日もHappyハート達(複数ハート)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホーム スウィート ホーム

今日はチャコットクラス、BASEMENTでプライベートレッスン、夜ARTNで基礎初級クラスと、沢山~の生徒さんに会えてとても嬉しかったです。ありがとうございましたヽ(´▽`)/

私は世界中の、色々なフロアでタップしていますが、やっぱりARTNのフロアは世界一だと思います (^_^)v

NYのStepsの新しいタップ用スタジオと同じ床材なんですが、やはり「土足の文化の国」とは扱い方が違うし、Stepsは音が回るせいでしょうか、ARTNの方が音もスプリングも良いで~す o(^-^)o

今日は、なんだかスタジオにいる事だけでも幸せに感じました。
ずっとニコニコしてたら、ポリに「めっちゃ機嫌いいっすね~」って笑われましたhappy01

生徒の皆さんに会えたのも嬉しかったしね~ o(^-^)o
クラスでは、ダイアンにシェアしてもらったエディー・ブラウンの作品を踊りました。
難しいけど楽しいナンバーですnote

プライベートレッスンはcocoroちゃん。旧姓オガッチ。
大阪の舞台以来の再会でした!

110606_1805011_2

ヘンリーのナンバーをシェアしました。
彼女は現在、熊本で頑張っていますが、地方ゆえの悩みも色々あるようです。

その昔は、東京ですら何も充実してなくて、ハングリーでハングリーでどうしようもなく、NY-TOKYOを何度も行き来していた自分を見ているよう・・・。
繋がってる事が大事なので、寂しくなったらいつでも東京に来てほしいです。

目標になる先輩や、ライバルでもある仲間がいることが、精進することには本当に大事なポイントです!
若いと先輩も仲間も多いので羨ましいな~って思いますしネ。

彼女は今、九州をまとめていってます。
先日九州の仲間で舞台をやったそうですが、100人以上のタップダンサーが集まったそうです。
やはりいるんですよね~、どこでもタップを愛する人は~。
私は博多生まれなので、他人事ではない気分です。

いつか九州の皆さんと一緒に踊れるといいな~heart02

あとね、今日皆さんに「日に焼けましたね~」って言われたんです。
全く気がつかなかったけど、皆と比べると確かに赤黒い・・・
恐るべしアメリカの日差し・・・sun

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活!

宅配便で送ったスーツケースも無事届き、洗濯に追われています(笑)

時差ボケも、それほど悪くなさそうです。

今日は、チャコットクラスと19:00 ARTNクラスで復活します!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NY→Woman in Tap

無事NYより帰国しました!
JALの飛行機の操縦室の窓に、「がんばろ日本」って書いてあるシェイドがあって、なんだか胸がキュンとしました。
Dscn1284
Dscn1283 

13時間のフライトがまん顔
満席で通路側が取れなくてしんどかったですげっそり
夜は日本でWOMAN IN TAPに招かれていたので、睡眠導入剤を飲んでとにかく寝ました眠い(睡眠)
ラッキーな事に成田がすいていたので、スムーズに出ることが出来、WOMAN IN TAP に間に合いそうだったので、スーツケースを宅急便で送って、スカイライナーに乗り込みました新幹線
10分遅れで会場の到着!
あらかじめ、少し遅れると思うから入口の近くの隅の席をお願いしていました。
その通り入ってすぐの所に、椅子を用意して下さってました。
座るのを待っていてくれたかのように、座った途端に始まりました。

ショーは、構成・演出・衣装・テーマ・長さ 全てどれをとっても言う事なし!素晴らしかったですぴかぴか(新しい)
NYに行ってたからこそ余計に、日本人のレベルの高さを実感しましたし、世界に誇れるライブだと思いました。
男性チームのような迫力や派手さはないけど、女性の心の底に潜む強さや 優しさや 思いがしっかり表現されていて、芸術的でソウルフルでした。

30代は女性にとって結婚や出産や人生の転機が続きます。
ずーっと厄年なんですよね~(笑)
そんな中がんばって進んでいくであろう 5人、ショーコちゃん、よしこちゃん、Akkin、くりこちゃん、あいちゃんこ、皆素敵でしたハート達(複数ハート)

お疲れ様~。そしてありがとうm(_ _)m

オープニングとエンディングで英語で語られたポエムも、いつも私自身も自分に問いかけている事、考えてる事で共鳴できました。

「何故踊り続けるのか・・・」
「何故こんなに苦しみながら・・・」
「自分とは何なのか・・・」

って、そんな感じの・・。
本当に深くていいショーだったな~ぴかぴか(新しい)

TITFのショーを観たアメリカ人達が「アメリカは、日本から学ばなければならない所がいっぱいある」と口ぐちに言っていました。
今回NYでも「日本のTAPショーは素晴らしい」って何人かに改めて言われました。
「Smilie(日本人がって意味です) がNYのTAPショーをDirectしたらいいんのに~」っと・・・。いやいやいや・・・たらーっ(汗)

アメリカは層が厚く、その分良い面も悪い面もいっぱいあります。
どちらも見ていてすごく良い勉強になります。
だからこそ、それを学んで、日本人のまじめさとか誠実さとか 良いところを十分に生かして、精進してきからこそ、世界に通用するようになったのだと思います。そしてこれからも進化していくと信じています。

今回、カペチオミーティングでも「BASEMENT NY支店が欲しい」とまで言われました。
素晴らしいですねexclamation ×2


そして私とダイアンのマル秘プロジェクトも、地道に進めていきいます。
日本はまだまだ大きく羽ばたくと思います。


日本人バンザイexclamation
Womanバンザイexclamation ×2
後輩たちのこと、BASEMENTのこと・・・日本人として本当に誇りに思います。


Yes, I am Home家

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Boston→NY

また新しい出会いがあったボストンにもお別れです。
Friends
列車も飛行機も高かったので、安いバスでボストンからNYに戻りました。

ダイアン宅で愛犬のカーリー君とお別れをし、バスステーションまで送ってもらいました。
Dianne_2

バスステーションでは、バスが見えなくなるまでダイアンとロドニーが大きく手を振って見送ってくれました。
次はシカゴで会えるので、涙は見せないも~ん涙

Bus
バスで4時間の予定が、渋滞の為に5時間かかりました・・・あせあせ(飛び散る汗)
繋がるはずのネットも繋がらず、さすがに疲れました。
バスの中ではインタビューの翻訳の仕事をすませました。
座ってる時間は有効に使わないとね~!


でも一番疲れたのが、到着した34丁目の人混みがまん顔
人が多いのは東京も同じですが。。。
本当に人酔いしますたらーっ(汗)
ミッドタウンのホテルにチェックインし、お腹がすいたのでちょっと食べに行って戻ったらバタンキュウ。
デリックに会いに行けませんでした眠い(睡眠)
でも、後からわかったのですがクラスがキャンセルになったそうで、無駄足しなくてよかったです・・・あせあせ
今夜は恒例のBASEMENT藤井さん主催「NY在住日本人タップダンサー会」でした。
これも5回目かな?

ゆかちゃん、けいたろう君、たんせい君、そしてやっと一平に会えましたexclamation ×2
彼はJTSPの第一期生でシカゴに行ってます。
そして現在NYで勉強中。
Photo_2 

ユッティやまさとくん、くりまきこちゃん、だいちゃんは都合がつかず残念でした。
そして今回はちかこちゃんに会えませんでした。
残念・・・

まあでも今はメールもスカイプもあるから、世界は狭いですからね~。
そしてダイアンや日本人の皆からのメッセージや、カペチオの模様は、次回のBASEMENT TVでお届する予定ですので、どうぞお楽しみに~!


明日は帰国の途に着きます。

成田から間に合えば(そして元気があれば)WOMANを見に行きます
ウインク

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジミーのお墓参り

今日は、ジミーのお墓に行きました。

告別式以来です。

墓石にタップシューズが掘ってありました・・・。

色々なメッセージを残してくれたジミーの声が聞こえてきました。

Jimmys_grave Jimmys_glave3 Jimmys_glave2

お墓を後にし、ボストンのダウンタウンに連れていってもらい、大好きな水族館に行き、シーフードレストランでランチを食べ、ハーバークルーズをして、MITとハーバード大学に行きダイアン宅に帰りました。

とても楽しかったです(◎´∀`)ノ

Photo Boat Photo_2

帰宅後は、一緒にビデオを見て、夕食は私が作り、美味しいワインを飲みましたwine

明日はバスでNYに戻りますbus

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボストンより

BOSTONでは、ダイアン宅に3泊お世話になっています。
お部屋は数々の賞で壁が埋め尽くされています。その1部にARTNのスタジオもチラシが貼ってありました。嬉しかったです。

Room1 Room2

2匹いた愛犬は、1匹になってしまいました。
つい最近老衰で亡くなったのです。
映画TAPのサミーの役名から「モー」と名付けられていました。
今はカーリーだけ。モーが亡くなってから元気がないのだそうです。

Photo_2

BOSTONでの1日目は、あるプロジェクトの話合いやリハ、そして貴重なDVDを見せてもらいました。
2日目は、プライベートレッスンを受ける人がいて、一緒に参加させて頂きました。
STEPがどうのこうのではなく、音楽的な部分や音質のすごく細かい部分ですごく勉強になりました。

Dicarol
夜は私が大好きなロブスターを食べに連れて行って下さいました。
このお店は、昔 みかさんとボストンを訪ねた時、ジミーとダイアンと行ったお店です。

懐かしいです。

Robster1 Robster3 Robster2

あと1日ボストンに滞在して、NYに戻ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カペチオミーティング

BASEMENTのシューズアドバイザーとして通訳もかねて、カペチオのNJ靴工場兼オフィスに、毎年藤井さんに連れて行って頂いてます。
とても細かい部分まで、綿密な話合いが行われます。
通訳もすごく大変です。

今年で5ー6回目になると思いますが、年々日本側の意見やダンサーとしての意見をしっかり聞いて頂けるようになりました。
行きだした最初の頃は、あまりに細かいことを指摘するので、「うるさいな~この人達」って思われていた感じがしたのですが(笑)、
実績を見ていますし、カペチオ幹部がBASEMENTを心から信頼し、敬意を払っているのがよくわかる今年のミーティングでした。

そして待望のダイアンを紹介することができました。
ダイアンはK360愛好家で、他社からタップシューズ開発の依頼があっても断っていた方です。
アメリカのダンサーの意見を聞いてほしいとずっと働きかけてきたので、紹介できて良かったです。

現在アメリカでは、ジェイソンがブロックと、デリックがソダンサと契約していますが、ある意味K360愛好家のダイアンはカペチオの広告塔になって下さっていると思います。

ダイアンが初めて靴工場に来たので、工場見学をさせてもらいました。
この工場で作られるK360USAは、ほぼBASEMENTに送られています。
5人の職人により、全てが手作業で行われます。
高価だと思われがちですが、この作業を見ていると、ある意味安いと感じでしまいます。

アメリカの店頭ではブラジル産K360がUSA産より安い値段で発売されています。
アメリカ人はブラジル産を購入しているのです。
違いは、ブラジル産は全てが機械で作られ、USAは1つ1つがハンドメイドです。
ラスト(靴の型)もちょっと違います。
品質も違います。

皮をカットし、型の合わせて加工、1つ1つ丁寧に縫って、ソウルを付け、ヒールを付け、仕上げていきます。
職人技です。
たくさんの特注品も並んでいました。

特注といえば、今回は「サハラベージュ」をがダイアンにBASEMENTからプレゼントされました。
何故サハラベージュかと言うと、ダイアンの祖先がもともとモロッコ出身だからです。

タップシューズのセクションを離れ、次はトウシューズのセクションへ。
こちらはこの工場のメイン。
21人が仕事をしていました。
これまたすごいプロの手作業でした。

もともとカペチオの創始者 サルバトーレ・カペチオさんは靴職人だったそうで、あるバレエダンサーが靴の修理を依頼したことから、どんどん広がり、バレエメーカーと言う会社になり、現在のカペチオに成長していったそうです。

工場見学を終え、3時間半ほどに及ぶミーティングを無事終了しました。
クッタクタでした(笑)

その日は、一度マンハッタンに戻り、ダイアンとロドニーさんと車でボストンへ向かいました。

Capezio1

カペチオ幹部&ダイアンと

Capezio2_2

K360USA 担当のスーさんと

Dirodney

ダイアンとご主人ロドニーさんと

Shoes2011

サハラベージュ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »